ワン・デイ 23年のラブストーリーの作品情報・感想・評価

「ワン・デイ 23年のラブストーリー」に投稿された感想・評価

ちよめ

ちよめの感想・評価

3.5
こういう関係素直に憧れる
青春少女漫画だったらもどかしくて絶対イライラしてるけど美男美女のおかげかそれもなかった、むしろ好きだ!!!
丘での父子の会話が沁みる
komari

komariの感想・評価

3.9
記録。
タ2

タ2の感想・評価

3.8
アンハサウェイ尊い
マユオ

マユオの感想・評価

3.0

このレビューはネタバレを含みます

私も、いつかのひとを忘れたくて、コロコロ人を好きになってたのかも。
心の声に耳を傾けてみないと、ね。

私は想像力が乏しいのか、なんでデクスターがあんな行動をとったのか、分からないけど、逆に、男性はエマがなんであんな行動をとったのか、分からないのかも。

でも、デクスターが、誠実でなかった理由は、エマに会えないとき、エマの代わりを探し続けたからなのかな。…それは、ロマンチックすぎ?

「エマが生きてると思って生活してみたらどうだ」「無理だよ」「俺は10年間やってきたぞ」
このシーンめちゃくちゃ共感する人いそう。ちなみに、私は共感した。

23年間の微妙な関係を長々と描いてて、正直テンポの悪さがあんまり好きじゃなかったけど、「俺は10年間やってるぞ」のシーンが際立つには、そこが必要だったんだと思うと、いい作品だなって思った。
ジーナ

ジーナの感想・評価

3.5
胸がギュッとなる映画です。
友達と言い合う仲だけれど、恋愛感情が芽生えてしまった経験がある人なら共感できるでしょう。
もはや友達以上恋人未満といった二人ではありますが、その微妙な距離感がよい。
着いては離れるような関係。
極力細かい馴れ初めを省き、想像に任せるシーンが多いのも逆に良かった。

切なく、甘い、青春映画。
主演二人も美形でグッドでした。

エンディング・テーマも名曲、
minannn

minannnの感想・評価

3.8
さすがアンハサウェイ😭 いい話ばかり。 ハッピーエンド好きな私が衝撃的な結末を良かったと思えた初めての映画かも。泣ける
1988から23年間7月を切り取っているのもスピード感がちょうどよかった。
なんか電話番号をメモに書いて渡すところすごくいいおしゃれ。80年代あるあるかな
でもあの紙洗濯とかしちゃったらどうするんだろう

主役の彼がくそだったのに、顔がどんどん変わっていって最後仏に見えた
shige

shigeの感想・評価

3.9
すれ違う男女の人生を描いた作品。

映画は見る人の考え方や年齢などで感想が大きく変わると思わされた映画でした。

個人的には放題のラブストーリーというのが余計なイメージを擦り込んでいる気がします。

原題はOne Dayのみです。とある1日という意味になるかと思いますが、彼らにとってその日は7/15。

そんな毎年の7/15の物語。

評価が極端に分かれますが、低評価の方の意見は大体こんなのありえない。とか死ぬ意味が分からないとか急に好きになってこんな展開は現実にないだとか。

むしろ彼らは最初から最後まで愛し合っていました。だから最初と最後で繋がる訳です。

だけど彼女は勇気が出ない。
彼もモテるばっかりにフラフラ他に目が行っちゃう。でもエマはいつでも特別でした。

男だったら少なくとも分かるはずです。それを映画だから極端に描いているのです。

僕から言わせれば個人の人生観で映画を評価すること自体が分かりません。

ユーモラスあり、切なさあり、そして悲劇あり。映像もいいし、ストーリーも素敵。変に気取ってなくて素直ないい映画でした。
Nanaco

Nanacoの感想・評価

-

このレビューはネタバレを含みます

うーーんすれ違いすぎ。
途中飽きるけど、最後はほっこり。アンハサウェイがとにかく可愛い。
>|