スピードのネタバレレビュー・内容・結末

スピード1994年製作の映画)

Speed

上映日:1994年12月03日

製作国:

上映時間:115分

3.7

あらすじ

「スピード」に投稿されたネタバレ・内容・結末

小学生の頃鑑賞
"こんなに外人ってかっこいいの?"
50キロ以上出し続けないと爆発するバスに乗ってひたすら道を爆走するストーリー。ただバスに乗っていただけなのに人質にされてしまう乗客がひたすら可哀想だったけど、後半にはみんなが協力し始め、危機を乗り越えられたシーンには思わず自分も喜びそうになった。スリル満点、ハラハラドキドキでした!
キアヌリーヴスかっこよすぎた、、若い!
ハリーと良い感じのコンビ好きでした
犯人の爺さんもジャックもトリックが上手くてそこが凄く面白かった。防犯カメラのシーンは特に。
隊長も個人的に好きだった。あとジャックが乗っ取った車の持ち主も。キャラが好きだった笑
夜中で一人で見るのに丁度良かったです
走行中のバスの底にへばりついてるシーンはドキドキしたけど面白かった。
秋のこないスピード感はタイトル負けしてない。

キアヌにしてやられて悔しがる
デニス・ホッパーの不本意な結末。
映像美★★
脚本★★★★
キャスト★★★
音楽★★★★★
名作★★★★
上映時間☆☆

吹き替えで視聴。
キアヌ・リーブスがとにかく若くてかっこ良い。

スピーディーに展開するSWAT対爆弾魔のシンプルなストーリー。
バスが80km/h以下になると爆発する設定が斬新だった。
バス内で色んなドラマがある。
印象的で内容と合ったBGMもより面白くしてくれる。

最後まで飽きる事なくワクワクが続いた。
1度は見ておきたい良作。

キアヌ・リーブスの出世作。
キアヌ・リーブスが頑張る映画。若い頃のサンドラ・ブロックぐう可愛い。犯人はブルーベルベットと同一犯。
この映画を観た時が小学生だったため、場面場面でしか覚えていないが、一番印象に残ったシーンは、バスに乗ったまま高速道路をジャンプするところ。
あの橋のシーン、橋の影が消えてない。多分有名だから知っている人多いと思うけど。
知ったときはちょっとショックだった。
デニス・ホッパーが出てるだけで作品が引き締まる感じ。良い悪役だ。
建造中?の高速道路が途中で途切れてるシーン、CGで道は消したけど、地面の影を消し忘れてるというミスが有名。
ハラハラしながら見た!祖父が好きな映画だったから私は楽しめないかな?と思ってたけどちゃんと楽しめた💁‍♂️最後のキスはみんなの憧れだよねー
面白いという記事を見つけて鑑賞。キアヌリーブスはマトリックスかジョンウィックのイメージしか無く、若いときの映画は初。いや!!!かっこいいい!!想像以上にストーリーも面白い。次から次へと転がっていくし、一難去ってまた一難が続いていって飽きない。若きサンドラもかわいいし、彼女は本当に変わらない(笑)
爆弾魔は卑怯で最低だったが、動機が弱い気がしたのは気にしないことにする。バスの爆弾は爆発させ、あとは犯人とっ捕まるだけ!ってなったけど、最後の最後で車内映像が繰り返してることに気付かれアニーが人質に。犯人の最後はまさかだったけど、2人が無事だったから良かったです。

好きな場面はスピードを落とせない中、ベビーカーに気づかずぶつかってしまい、派手にはねてしまったアニーは驚いてハンドルから手を離してしまう、ジャックが慌ててハンドルを握って立て直しながら、はねたベビーカーを確認。乗っていたのは赤ちゃんで無く、空き缶だった。アニーはパニックで半泣き状態、ジャックが"空き缶!"と繰り返してもパニックすぎて聞こえていない(笑)繰り返し言ってるジャックが最後の方は演技というより、キアヌが少し笑ってるように見えて可愛かった(笑)
>|