スピードの作品情報・感想・評価・動画配信

スピード1994年製作の映画)

Speed

上映日:1994年12月03日

製作国:

上映時間:115分

3.7

あらすじ

「スピード」に投稿された感想・評価

coco

cocoの感想・評価

3.5
キアヌリーブスの若いときイケてる。
やし

やしの感想・評価

5.0
レビュー400本〜✨


節目では★5の映画をレビューしようかなとは思うけどいつも迷う。
好きな映画だらけ。
幸せなだなぁ。


歳の離れた姉(映画はそんなに好きではない)が映画館で本作を観て大興奮で帰ってきたのを覚えている。
「ドキドキしたぁ!緊張感がスゴいっ!」と。
パンフレットまで買ってきた。

当時、映画にハマりかけの時期で、"セルビデオ"という安物だけど、ビデオで本作を買った。
観まくった。
何十回と観た。
予告の『ダイ・ハード3』『雲の中で散歩』まで観まくった。

〈ノーストップアクション映画〉といえばコレ。
時速80キロ以下になったら爆発するバス。このシンプル設定に色付け、練り込まれた無駄がなくお手本のようなノンストップ展開。
緊張感が途切れない。
合間のユーモアも絶妙。


『ダイ・ハード』の撮影監督だったヤン・デ・ボンの初監督作にして、大ヒット作。
低予算にも関わらずそれを感じさせないスタイリッシュで、且つ迫力シーンの連続を撮りあげた。
本作で、次世代のフレッシュスターとして、キアヌ・リーブス、サンドラ・ブロックがブレイクした。

以来、2人ともファンになった大好きな俳優さん。
『イルマーレ』も好き。

キアヌは監督から髪を短くしてと言われたため、坊主で撮影現場に現れ監督から「切りすぎだ!」と言われたらしいが、この髪型が似合う似合う。
坊主も無地の白Tシャツもただのシャツも似合う、いや、似合いすぎるキアヌはホントにスター✨
たまに坊主にしたくなるのはこのキアヌとブラピ(『ファイトクラブ等』)の影響です。
本作のために鍛え上げた身体も素敵で、本作のキアヌは一つ一つの言動がホント格好良すぎる。
"正義感"を体現した"ジャック・トラヴェン"というキャラクターは、一作で終わってしまうのがもったいないぐらいだけど、だからこそ映画史に残るヒーローの一人だと思う。

そしてサンドラ。
ワイルドキャット(乱暴運転)にして、隣のお姉さんにしたいNO.1の女優さん。
本作のサンドラは美しい、のは勿論だけどそれ以上に、気さくでユニークでチャーミングで、バスで出会いたい女性部門NO.1。
男性にも女性にも好かれる世界から愛される女優さん。

そして、2人ともだけど、その後のニュースとか見てても映画のイメージが全く崩れないんだよね。


「知ってる?異常な環境で結ばれた二人は長続きしないんだよ」
「…それじゃ、セックスで結ばれましょ」
「そうしよう」
このセリフが全くイヤらしくない…どころかすごい自然でカジュアルなのがすごい。

アゲアゲなエンディングテーマも含め全て好き♪
ロード

ロードの感想・評価

5.0
スピードを落としたら爆発してしまうバス。乗客達を救えるのか!?ハラハラする展開のオンパレード。あっという間に終点のラストシーンに到着してしまうこと間違いなしのスピード感抜群ノンストップアクション!エレベーターもバスも地下鉄もキアヌリーブスの格好良さも止まらない✨!!←
KOHEI

KOHEIの感想・評価

3.5
キアヌがカッコよすぎる。
kuri

kuriの感想・評価

5.0
これ本当好き笑
Mimi

Mimiの感想・評価

3.8
キアヌ・リーブスがカッコイイ😊
面白い✨
>|