みー

アーティストのみーのレビュー・感想・評価

アーティスト(2011年製作の映画)
5.0
サイレントからトーキンに移り変わる、よくある時代の流行り廃りの映画。
言いようのない完成度。
チャップリンのようなサイレント映画よりもさすが現代、
モノクロが綺麗です。
チャップリン等のサイレントが好きな方には是非観て頂きたい作品。
(コメディ要素は少ない)
劇中のトーキンの盛り込み方、
俳優陣のサイレントならではの表情演技は素晴らしかったです。
個人的に最後の終わり方が大好きです。