yoshipy

ビーンのyoshipyのレビュー・感想・評価

ビーン(1997年製作の映画)
4.0
約20年の時を経てMr.ビーン見てみたけど、懐かしさからノスタルジックにひたって泣くというミラクル。
タイタニックで泣けないのに、Mr.ビーンで泣くとか狂気の沙汰。

小学生の時、ビーンの短編コメディがテレビでやってたり、レンタルビデオで友達と見たりした記憶が..
とにかくめちゃくちゃ流行ってたなぁ
ローワン・アトキンソンが来日した時、なんか会いに行ったような行ってないような。

この映画版も当時見ていたドラマの方も、ビーンの脚本を書いてるのがリチャード・カーティスだったという、自分の中で今世紀最大級の衝撃。

体調不良で数日寝込んで寝過ぎて眠れず、Filmarksでリチャード・カーティスの脚本映画検索してたらまさかのビーン。

映画版も大迷惑と愛らしさ全開で20年ぶりに笑わせてもらった!
中指立てはじめたあたりから、笑い止まらず。あいらぶびーんふぉーえばー