ビーンの作品情報・感想・評価

「ビーン」に投稿された感想・評価

小さな頃、父親に教えてもらって
変なおじさんと思いながらも
凄く面白くて笑いのツボを作る
ベースになってると思う。
misako

misakoの感想・評価

4.5
飛行機で笑いすぎてまわりにひかれた。ビーン最高。
けいち

けいちの感想・評価

4.4
ビーンは天才。イギリスが産んだ才能の塊。
dawtjp

dawtjpの感想・評価

3.5
ガムである必要性
美術館の人がビーン氏を、ただの変人ではなく、天才で偉大な人物だと初めは勘違いするくだりが、おもしろかった。

確かに、目の前のぶっ飛びすぎてる人を、ただぶっ飛んでるんじゃなくて、ちゃんと理由があっての事だと信じたくなる気持ちもわかるなー。アインシュタイン的な。
でも、ビーン氏は本物の天才かもね。

ふつうの大人じゃ、ルールやモラルや見栄や偏見が邪魔してできないことを、ビーン氏が映画の中の現実の世界で、全力でやってくれる。それは爽快だし、おもしろい。
Jonayama

Jonayamaの感想・評価

4.1
超有名作だけど今さら観賞。
クスッと笑える作品かと思ったら爆笑しながらあっという間に観てしまった(笑)

開始1分弱で「あ、この人ヤバいヤツだ」と思えるオープニングは秀逸(笑)
一時間半くらいの映画だけどその間にものすごい勢いでビーンが周りを引っ掻き回していく様はまさに阿鼻叫喚。彼の側にいる人はマジで生きた心地がしないだろう。

ビーン役のローワン・アトキンソンの演技力は神がかっておりそれ故にちょっと好き嫌いが別れそうなくらいブッ飛んでいるが個人的には彼以上のコメディアンはそうそう現れないんじゃないかと思えるくらいスゴかった。

変人過ぎるし次から次へとやらかしてみんなを困らせるがどこか憎めない(でも絶対側には居たくない)彼の魅力が詰まったいいコメディ映画だと思う。毒気やお下劣さはそんなにないので多くの人に勧められる一本だ。
ドラマと残りの映画もみようっと。
Haruna

Harunaの感想・評価

3.5
コメディー映画の超王道!

最初はMr.ビーンの自由奔放さや自己中さに若干イライラしたりヒヤヒヤしたり
当事者だったら絶対嫌だなぁ、とか思ってたけど
最後まで観ると愛おしく見えてくるから不思議。
初めから第三者として観ると最高に面白いんだけどね。笑
だからいろいろ考えちゃダメだ!笑

結局は何事にも自分の好奇心のままに行動して、それでもどこかで周りを思いやる優しさがあるから愛されるんだろうなぁー。
そして純粋だから許しちゃう。
だから美術館の理事長の気持ちは観終わるとすごくよく分かる。

ミニMr.ビーン、可愛かった。笑
何を血迷ったのか記念すべき100
本目の映画はこの作品になって
しまった…
非現実的な毎日を提供してくれる
エンターテイナーことMr.ビーン。
1人で観ても笑ってしまう。
暇さえあればつい観てしまう。
この作品の鑑賞は数回目なのだが
飽きずに毎度同じところで
笑っている気がする。そんな作品。
オススメ!
何回見ても面白い。好き嫌い分かれそうな笑いのテイストだけど、個人的には本当にツボ
>|