健多郎

パニッシャーの健多郎のレビュー・感想・評価

パニッシャー(2004年製作の映画)
2.5
作品の雰囲気やキャラデザインは悪くない
悪くないんだけど…

パニッシャー、なんか弱くない???

大物クラスの敵に苦戦するならともかく、ぽっと出の殺し屋にボコボコにされちゃうのはちょっと…
あと彼は見た目の割に知性派ではあるけど、悪人に自ら手を下さず奸計で同士討ちさせるのもちょっと…
パニッシャーよりも同じアパートに住んでるピアス男の男気に燃えちゃったよ

主人公フランクがパニッシャーを名乗るまでの物語だからあえて弱く描写したのかな?
そうだとしても、もっとバイオレンス性やパニッシャーの強さを前面に出してもらいたかったかな
本作でパニッシャーを演じたトーマス・ジェーンが再演した短編映画「Dirty Laundry」(MARVEL非公式)は本作よりも原作寄りでバイオレンスらしいので、次はこっちを観てみよう!