ごんチキン

シャッター アイランドのごんチキンのレビュー・感想・評価

シャッター アイランド(2009年製作の映画)
3.8
氷を削るディカプが「Cool Bourbon! 🥃😏」と言うCM、みなさん覚えてますか?
中学生だった僕は彼を知らず、ただの「バーボン兄さん」だと思ってました😂
ごめんよディカプ……💦

精神病を患う犯罪者が入所する精神病棟となっている絶海の孤島"シャッターアイランド"。そこで一人の患者が行方不明になり、連邦保安官のテディとチャックは島の謎に迫るというお話

過去鑑賞です💦
僕の大好きなスコセッシ監督作品👏
中学生のときに1回、去年に1回観ましたが、2回観ても少し難しい…😅
ミステリーだけではない社会派な映画です🤔

個人的には「主人公が人間らしい刑事、戦後の50年代、誰も出ることができない孤島」という設定が最高によかったですっ!!
このときからディカプの演技が光ってました✨

本作のテーマは"ロボトミー手術"でしょうか🤔
医学治療の一種で、統合失調症・うつ病の患者の脳神経(前頭葉)を切断して“植物人間"にする治療法です…💦
今では「人格を破壊する」と禁止されてます😥
『時計じかけのオレンジ』もロボトミーを批判してる映画だと、個人的には思ってます!

現代よりも医学知識が無い昔ってかなり怖いですよね😰
ナチスの人体実験・CIAのMKウルトラ計画・日本の731部隊…それらの恐ろしい実験があったからこそ、"いまの最先端医療"があるのです💦

数多くの犠牲のおかげで、僕たちの健康が保たれていることを忘れてはいけません😣