アメリカン・ヒストリーXの作品情報・感想・評価

「アメリカン・ヒストリーX」に投稿された感想・評価

最初は兄が人種差別主義者のはずが、刑務所のなかで自分を見つめ直し、厚生するが
逆に弟が、人種差別主義者になっていたと言う皮肉、生きるとは難しいとおもう瞬間
最後まで目が離せない映画
周りや情報に影響され逆張りになったデレクが優しい黒人とムショで出会い人間はそんな単純なものじゃない事を知る
デレクが改心するには遅すぎたのかダニーの死はあまりにも悲しい
Hisako

Hisakoの感想・評価

4.0

このレビューはネタバレを含みます

今のアメリカと重ね合わせながら観てしまう作品。差別って多分、人間が一番克服できないものだと思う。ただそれをしょうがないと思うのではなくて、自分が知れる限りの知識を蓄えて、少しでも無知からくる偏見や差別の意識をなくさなくてはいけない。この映画でもやっとしたのが、最後に黒人の学生が銃で撃ち殺して終わるシーン。差別と憎しみで幸せは得られないという教訓のためのラストだとしても、黒人が悪役のようにもみてとれるこのシーンは少し納得がいかないかなぁ。
yuncinem

yuncinemの感想・評価

3.8
深くて考える映画。
人種差別をテーマにした映画はどれもグサッとくるけど、これは特にラストが苦しい。。
🚧👷🏻‍♀️ただいま工事ちう👷🏻‍♂️🚧
DarcyAnam

DarcyAnamの感想・評価

4.0
どんな事があっても人種差別は無くならないよ。現に今の時代まで白人は全ての有色人種を下等なものだと見てるし、黒人やアジア人の内にだって他人種への差別がある。人種が同じでも国が違う事で憎しみ合ったりもする。
バカバカしいけどどうにもならないと思う。
デレクがあの後どうなったのか、あれだけ派手にやってたんだから簡単には過去は捨てられないだろうね。
ayami

ayamiの感想・評価

3.9
エドワードファーロングがイケメンだった頃。怒りは人を幸せにしない。憎しみは憎しみしか生まない。つらたん。
随分と昔に観て完全忘れてた
改めて観て、エドワードノートンの良さ再確認!
もともと、なんて優しい顔の作りしてるんだ!ってのに。捕まる時の表情ったら別人で恐ろしい。
素晴らしい役者さんだと思う。
tekumakun

tekumakunの感想・評価

3.3
憎しみは憎しみしか産まない、怒りに身を任せるには人生短すぎる。
これらの言葉に巡り合わない人も多いんだろうな。
>|