金田一少年の事件簿の作品情報・感想・評価

金田一少年の事件簿1996年製作の映画)

製作国:

上映時間:95分

3.1

「金田一少年の事件簿」に投稿された感想・評価

金田一少年の事件簿、オペラ座館殺人事件のおはなし。
たまにいるめちゃめちゃ人生かけて殺人した犯人でした。殺されたやつもクズなせいで何故か犯人の犯罪がしゃーなし…みたいになる金田一あるあるな終わり方。
クソクズ犯人より見ていて清々しい感じはあります。
Qちゃん

Qちゃんの感想・評価

2.3
アニメ金田一が正式にアニメになる前に映画公開された「新オペラ座館殺人事件」。

正直、全然面白くなかった。この話は小説版金田一(原案は漫画と同じ人)が原作で、私は読了済み。原作には忠実に描かれてた。なのに面白くなかったってことは、原作も実はそんなに面白くなかったんだと思う。映画のみならずアニメ版も少し観てたけど、正直そんなに面白くない。やっぱり、こういう作品ではムードって物凄く重要だ。それを考えると、堂本剛時代のドラマ版金田一少年の事件簿は偉大。
なかなか歌劇的なストーリーでござんした。ゲスい人間もうじょうじょしてるけど、殺人動機がもっともなものになるにはああしたゲスい人たちとの出会いがなければならんということかねぇ。つまり誰でも殺意は持ち得て、それを抱かされるようなゲスい奴らとの出会いがあれば…ってわけさね。これはあらゆる殺人事件から、サスペンス劇場から学ぶべきアイヒマン問題。
ゆいこ

ゆいこの感想・評価

3.0

このレビューはネタバレを含みます

山口勝平版金田一。これはこれで違和感なかったー。作画も良かった。
事件現場離れて当事者ほぼいない状況での解決は結構珍しいんじゃないかな。
美香が自殺した理由だけ意味がわからなかったけど、原作だとまぁそうだよね…って理由。
全年齢対象の映画であれはたしかに無理だけど、でも映画版の理由だと自殺の理由としても殺人の動機としても弱過ぎるかなと思った。
yuka

yukaの感想・評価

3.0
一ちゃんの声がめっちゃ新一わろた。

なんか見たことある気がするんだなぁ

普通に金田一少年の事件簿でした。
はじめの声が新一と同じ、わざとか?でも結構合ってて面白い。
小説の「オペラ座館・新たなる殺人」が原作。まだ読んでなかったので推理しながら楽しめた。やっぱ金田一少年の事件簿はいいな~。
ユタ

ユタの感想・評価

3.3
山口勝平版の金田一というレアな回。
もうどう聴いても工藤新一!
オペラ座館は呪われすぎている。

この絶海の孤島のメンバーに、
ウソップ、サンジ、チョッパー、スモーカーが集合。
じっちゃんの名にかけて!
オペラ座の怪人見立てた事件。
コナンよりもシリアスな雰囲気がいい。
よくできてる、演出が良い。ストーリーはいつもの金田一。でもオチも良い。いやはや、演出が神だな。。すごい。
新一がはじめちゃんだけどみんな若い、、
Y胃

Y胃の感想・評価

3.0

このレビューはネタバレを含みます

劇場アニメ
「オペラ座館・新たなる殺人」です。

アニメの金田一少年の事件簿は大好きだったので、見つけた時がとても驚きと嬉しさでワクワクしました。

アニメとは声優さんが違ったりするキャラもいて(例えば、はじめの声は山口勝平さんでした)それもまた面白く個人的には非常に合っていました。
でも、松野さんの声がはじめって感じもします。
劇場アニメとだけあって絵はとても綺麗ですし、動きカメラアングル演出も非常に面白いです。
やっぱり金田一少年の事件簿は独特の雰囲気、非現実のような犯人像とその奥で殺人へ動かした動機、が好きなところです。

作品の内容としては過去に起きたオペラ座の殺人の後にまたはじめたちは再び訪れまた殺人事件に遭遇するという内容で・・・
ファンだから普通に見れましたが、また同じオペラ座館使うのか?
ネタはないのかなんて思うかもしれません。

そういったこともあり、評価は3。

でも、昔のアニメ版金田一ファンは絶対にみる作品です!
そして、犯人の能条光三郎はイケメンです。
>|