パプリカの作品情報・感想・評価

「パプリカ」に投稿された感想・評価

たまらないです、こういう日本独特のちょっとグロくてテクノな感じ…
音楽のトリップさせるような使い方が『Requiem for A Dream』並みに好き。
映画というよりは映像作品としての割合が高めですね。
つね

つねの感想・評価

4.4
夢が溢れすぎた素敵な作品
夢は夢、現実は現実
大人ぶったやつらは現実見ろって言うけどさ
たまに現実みるくらいが丁度いいじゃん
だって夢と現実なんて紙一重なんだよ
夢を大切にして、現実を見よう
現実があるからこその夢だってあるもんだ
夢でどうなりたいか、現実ではどうなるべきか、そんなのは知らない、なんだっていいさ
もっと子供になろう、子供でいよう
.
そして一つ言えることは、夢も現実にも、「自分が持ってないもの」というスパイスは欠かせないね
たろう

たろうの感想・評価

4.0
夢の中の世界とはいえ少し怖かった。日本人形が見つめてくるのはゾーっとした。
アニメだから余計に夢の世界がぶっ飛んでいた。
ANNASUI

ANNASUIの感想・評価

4.5
作画が神!!!世界観も好み!!!!作画が神!!!ストーリーは複雑でよく分からないっていう先入観があったけど割とわかりやすかった。作画が神!!
おもしろかった。が、自分の中では期待し過ぎた感は否めない。夢に入り込むという点では「インセプション」に近いが、今作はもちろん原作はもっと前の作品である。いやはや。
いしが

いしがの感想・評価

4.0
もう全てがカオス。
夢のシーンがマジで頭おかしい。
ただ、その頭のおかしさが超新鮮。恐怖と興奮がずっと交互に来る感じ。設定も厨二全開で大好き。
パーフェクトブルーを観てたお陰である程度の耐性がついていたので何とか話を見失わずにすめた。
それでも意味わからないところが結構あったから、これももう一回観たい。

オープニングバカイカちい。
おーじ

おーじの感想・評価

3.8
現の反対は夢で、その夢を問い直せば現の自分がわかるっていうことなんかな、、、

パレードに参加することはある意味理想の実現なのか、、、

映像も音楽も最高

ただまだわからんことだらけなのであと3回くらい観ます、その度に星上がりそう

トラウマでも食らえ!
平沢進さんの曲のためにあるような。逆?好きな作品。
hrm

hrmの感想・評価

4.0
夢なのか現実なのかわからない。
圧倒される、すごい。
小学六年生の頃、
毎週土曜の夕飯後、必ずTSUTAYAに一時間放置されていた私はずっとDVDのジャケットを眺めていてとにかくパプリカが気になって仕方なかった、10年越しにやっと見た
>|