ねらわれた学園の作品情報・感想・評価・動画配信

「ねらわれた学園」に投稿された感想・評価

03

03の感想・評価

2.5
薬師丸ひろ子さんが可憐だな〜と思ったけど、他、どこにチューニング合わせてみればいいのか全くわからなくて終始疲れた。終盤の展開がかなりカルト的なんだけど、そこに至るまでは割と凡庸な青春モノっぽい描写を入れたりしてて、結果どこにも心の置き場がない感じ。ロリコン趣味がすごいな〜と感じる端々にどうしても嫌悪感を覚えるが、直接的に演出つけてこないだけまだマシ。
TAKA

TAKAの感想・評価

3.7
2020-134-116-018
2020.7.25 新文芸坐

・角川映画
・チャレンジング♪
・時代の薫り

かつての角川映画って
結構好きだったんですよ。
だけど、その代表作品の一つと言ってもいいであろう本作は未見でした。
初鑑賞です(^_^)♪

なんていうか、
HOUSEハウス観賞後だったんで、すんなり受け容れることが出来ました(笑)

これもなかなかチャレンジングな作品はでした(^_^)♪

まぁ、この時代のSFの設定はこんな感じよねf(^_^;
でもやっぱ、監督の
ガンガンやってみるスピリットが
ビンビン伝わって来ました。

まさかミュージカルまで!?
!!(゜ロ゜ノ)ノ

( ̄▽ ̄)b♪

作品自体は
薬師丸ひろ子さんの魅力を堪能する作品かと(^_^)

何故か
作品中の下町の家庭の雰囲気に
何日か前に観たパトレイバーの中の下町を思い出しました。

キテるしチャレンジングなんだけど
どこか懐かしい
そんな作品だったかもしれません。
時代の空気、薫りって奴かな。
(^_^)
終盤の怒涛のB級演出に参った!
大林監督の初期ってこんな感じなんだなぁ。
shamcafe

shamcafeの感想・評価

3.3
大林監督作品はいいですよ、ただね~
た

たの感想・評価

-
昔昔、テレビかビデオで見て以来です

覚えていることは、薬師丸ひろ子さんが可愛いのと、主題歌が松任谷由実さん、手塚真さんの怪演、それと小学生の階段のパンツのシーンだけは覚えていました

今回鑑賞して、大林監督っぽい変な演出と峰岸徹さんの宇宙人を思い出したぐらいで、特に感想はありません

昔の映画ってこんな程度?だったっけ!今ならB級にもならないめちゃくちゃ低レベル?
テレビ盤を原田知世さんが出演されてて、そちらのほうが面白いかったことも思い出しました
うちだ

うちだの感想・評価

3.0
ポスターと主題歌は知ってたけど初見。思ってたのと全然違った…。大林監督やりたい放題か(笑) さすがに薬師丸は脱がさなかったけど、水飲む口元をガッとアップにしたとこで笑った。

あとはもう峰岸徹に尽きる。気の毒というか最高というか、あれ思い出すだけで楽しくなる。待ち受けにした。
Aix

Aixの感想・評価

3.6
大林宣彦監督作、ファンタジー映画。大林宣彦らしさ全開で出来たヘンテコな作品です。

HOUSEと同じような、意味不明過ぎる編集が多用されていました。大林宣彦監督の味ですね、チープなのが魅力なんだと思います。舞台が尾道じゃないのが残念、個人的にはさびんしぼうかHOUSEが一番面白かったです。

アイドル映画だけど、今の邦画じゃあり得ないカルトの香りがしました。変わった映画が好きな人は楽しめるかも、初めて大林宣彦監督の作品を見る人はそれなりの覚悟を持って見てください。
NJ1138

NJ1138の感想・評価

2.6
薬師丸ひろ子主演の戦隊もの。
ひろ子の子犬感に癒される🐶
右目の下にあるホクロも好き。
ゆどんはふとぅーうぉーりーうぉーりー
映画の嘘を愛した大林監督の演出……見方によっては、チープにも見える特撮や合成に好き嫌いはあるだろう。しかし、作品には大林監督が晩年の作品で強く訴た、平和と自由を願う気持ちが描かれている。
合成や特撮、峰岸徹の宇宙人(笑)ばかり話題になりがちだが、いま一度見直してほしい作品。
>|