ダミアン君に恋してる

ハンニバルのダミアン君に恋してるのレビュー・感想・評価

ハンニバル(2001年製作の映画)
4.5
『羊たちの沈黙』から10年。
レクター博士の美食会は終わらない───

イタリア フィレンツェの街並みにうっとり♡

猛獣 野放し状態…
フェル博士、暴走!!!

気持ちの良い具合に内臓でちゃいます…
もう勘弁して~!!

さすがの私も、ここ何日もイヤという程、人肉やら内臓やら大量の血液やら見せられて、だいぶ胃袋が堪えてきた。それらを優雅に食すシーンが始まるともう逃げ場を見失う。

メイスン・ヴァージャーの狂ったエピソードに戦慄する。ホントこの人ヤバい。レクター博士の恰好の獲物。

想像通りメイスンの復讐心をかきたててしまうこととなる…拘束され身動きできず豚ちゃん達の餌になっちゃうらしきレクター博士がなんか可愛い(笑)

クラリスとの信頼関係を確かめ合うシーンが良い。

クラリスをお姫様抱っこしたレクター博士の横を通りすぎる凶暴な豚ちゃん達…ここ、今作一ときめくシーン。大好き。

メインディッシュはクラリスの唇だったのね♡
レクター博士、やるぅ~♪(出来ることならウィルにもそうしてあげて欲しい…♡)

クラリスとレクター博士の特別な関係には、ちょっぴり憧れちゃう♪

最後の晩餐でのグロッキーな出来事はトラウマになりそう。

レクター博士の圧勝エンド。

やっぱり、こうでなくっちゃねっ♡