ガブポッシブル

ロッキー4/炎の友情のガブポッシブルのレビュー・感想・評価

ロッキー4/炎の友情(1985年製作の映画)
3.5
本作はドラマ部分を最小限にとどめ、『2』、『3』であった「やる気の出ないロッキー」なんて一切ない。試合とトレーニングのシーンはアクションも演出も今まで以上に洗練されており、ロッキー対ドラゴはシリーズ最高のテンションと迫力である。
さらに最初はロッキーを敵視していたロシアの首脳陣や観客たちが彼の奮闘ぶりを観ている内に心を打たれ、いつしか国境を越えて声援を送り出す展開は感動さえ呼ぶ。
まさに熱く燃えるバトルムービーと言えよう。

・・・・だが、あらためて観ても、どこか番外編的な印象は残る。今回は作曲家が違うのでいつもの曲が流れないのも残念だ(しかも召使ロボットまで出てきて、いったいこれは・・・・・?)
やはりロッキーシリーズは『3』で完結したんだと思った。