りす

インデペンデンス・デイのりすのレビュー・感想・評価

インデペンデンス・デイ(1996年製作の映画)
2.9
2017年58本目、2月18本目の鑑賞

SF映画です
宇宙人が地球侵略を行う映画の名作

私自身は2度目の鑑賞
前に見た時の印象は結構面白い作品だなぁということでした

今観て思うのは長いだけ無駄に長くて御都合主義にまとめてるという印象

良かった点としては様々な登場人物を上手にストーリーに絡めていくといった点

一方で残念な点は終盤の雑さです
もっと丁寧にラストまで描ききれば、もう少しいい作品になったのではないだろうかと考えてしまいます