Masato

インデペンデンス・デイのMasatoのレビュー・感想・評価

インデペンデンス・デイ(1996年製作の映画)
3.6
インデペンデンスデイ リサージェンス公開に控えて前作鑑賞

宇宙人が攻めてきた!対抗するぜ!といういたってシンプルなストーリー。
ハリウッド大作あるあるな展開を詰め込みまくりの映画だった。

当時のCGとしては凄いと評判で、如何なものかと思ったが、確かに凄い。爆発にかなり凝っている感じ。
でも、今観ると普通という感じだよね。

尺が長くダレそうな感じがあったが、大体は楽しく観れた。
終盤の大統領の演説からの展開は好き。
インデペンデンスデイってそういう意味なのかーっていう快感も得た

この映画の後に似たようなのが公開していたので、こういう展開なのはわかりました。観る前から予測できた。(なんちゃら決戦)

まあ良かったんじゃないでしょうか。続編に期待。