インデペンデンス・デイの作品情報・感想・評価・動画配信 - 2ページ目

インデペンデンス・デイ1996年製作の映画)

Independence Day

上映日:1996年12月07日

製作国:

上映時間:145分

ジャンル:

3.6

あらすじ

「インデペンデンス・デイ」に投稿された感想・評価

娯楽SF作品の王道!
王道だけど完成度が高いため、新鮮味はずっと感じられる。
手抜きに感じられるシーンが皆無。
メインキャラクターそれぞれのお話がまとまっているのも見事!!
恐竜

恐竜の感想・評価

4.1
SF単発映画個人ベスト(続編は認めたくないタイプ)大統領のスピーチは鳥肌もの。宇宙人の弱さ、研究員の無能さなどの細かいツッコミどころはさておき、巨大宇宙船の絶望感と窮地に追い込まれた際の家族愛、その全てが演出として完璧。
ダノ

ダノの感想・評価

3.3
おもしろかった!
大統領かっこいい。
奥さんに嘘ついてすぐバレるところ切なかった。
デイビッド親子好き。
葉巻吸うシーンかっこよかった。
くみ

くみの感想・評価

3.9

このレビューはネタバレを含みます

展開としては読めるけど、
人類団結してエイリアン撃退する爽快感◎
大統領カッコ良い
影による演出が、これまでのSF映画と異なるインパクトがあって、今後語り継がれる作品になったと思います。メカキングギドラの出演は日本人にとって嬉しいサプライズでした。
北川

北川の感想・評価

3.8

このレビューはネタバレを含みます

王道展開とクサい掛け合いが良かった
ウィル・スミスは絶対に死ななそうな安心感がある
"チェックメイト"を"王手"と訳す戸田奈津子は本当に流石
SF+乗り物、と苦手なものオンパレードなのでこれも敬遠してたけど、結構面白かった
ゆ

ゆの感想・評価

4.0
SF🛸好きとしてはたまらんたまらんかった🌕
典型的な宇宙人も、昔っぽいコンピューターシステムもこの時代のSFほんまに好き未来を楽しみにしてる
きっと宇宙人はいるし、どっかでUFOは製造されてます。
ウィルどの時代もかっこいいの意味わからんあ〜楽しかった〜
そんでインデペンデンスデイの意味がわかった瞬間もフゥ〜〜!!!!やりらふぃ〜!!!した

このレビューはネタバレを含みます

タイトルに込められた意味カッコよすぎてワロタww後半に畳み掛ける愛情モリモリ激アツ展開は好き過ぎる!最後の捨身特攻は漢だ。まあそこ含めて良くも悪くもアメリカ映画特有の倫理観どうなってんねん映画でした。
「地球最後の日」的な視点で見るにしてはシリアスなシーンが無さすぎて、、「スターウォーズ」的な感じに見るにはなんか現実に引き戻されるシーンが多い、、中途半端にどっちの要素もあるせいか扱っている問題に対して軽過ぎるの映画に見えて没入感はあんまりなかった。
あとBGMが明るすぎてダメなシーン多いわ。そのテンションはスピーチ後とラストシーンだけでいい。その辺をどうしてもバトルシップと比べてしまって劣化版に見えてしまった。。味濃いめ油多め具多めの映画やね。
アメリカ万歳!最高に「やったぜ!」と言わせてくれる映画。世界の命運は、何故かアメリカに託されちゃうんだぜ。
大統領の演説は映画史に残る名演説ですよ。必見です。