インデペンデンス・デイの作品情報・感想・評価 - 4ページ目

インデペンデンス・デイ1996年製作の映画)

Independence Day

上映日:1996年12月07日

製作国:

上映時間:145分

ジャンル:

3.6

あらすじ

「インデペンデンス・デイ」に投稿された感想・評価

kumiporo

kumiporoの感想・評価

4.0
たぶん5回以上観てます。

観たい映画がたくさんあるので、あんまり何度も観る作品ってないんですけど。
時々観たくなります。

久しぶりに観たら古い作品なんで色々物足りなさはありました。

でも主人公だけじゃなく脇の人達も懐かしくそれぞれカッコいいシーンが。

みんなが協力し合える映画って好き。

また時間を置いて観るかもしれない。
メリー

メリーの感想・評価

3.6
宇宙からの侵略者、アメリカの国家機密、鮮やかな勝利というお約束満載でした。それでも陳腐さを感じさせないのは、特定の主人公がいないからかなと。大統領もダメ親父もエンジニアも、そして勿論ウィルスミスも、みんながそれぞれの人たちにとっての主役だからこそ良作に仕上がってる気がしました。
続編もあるそうですが、今作の完成度が圧倒的に高いのでなんか満足しちゃいました。。(笑)
記録用

公開当時劇場観賞
風邪をひくといつもこの映画を思い出す。
スクリーンで観る宇宙船の迫力はすごかった
ちほ

ちほの感想・評価

4.5
独立記念日という単語を覚えることができたのはこの映画のおかげ
Yuko

Yukoの感想・評価

3.5
何気にカッコいい役でウィルスミスが出てる。
個人的にはおじさんナイスキャラ。
小学生の時に見ました。かっこよかった。
あと、小説の方が感動的だった。
ぱぷぽ

ぱぷぽの感想・評価

3.3
映画好き自称してるくせにどうなの!?って感じですが、インディペンデンスデイとディープインパクトの区別がつかない。
母はインディペンデンスデイとデイ・アフター・トゥモローを勘違いしていたらしい。
そんな地上波で放送される系パニック映画の代表格。

フツーに面白いけど、めっちゃアメリカ!!ハリウッド!!!!!!
ちゃんとみたらディープインパクトというより宇宙戦争だった。

色んな人間模様が最終的にひとつになって~という気持ちのいいベタ。
ウィル・スミスがこのての役出でるといい感じにノリが軽くなって、クールになるのちょーすき。

ETどものケツをひっぱたいてやりたいだけです!!
Ryusuke

Ryusukeの感想・評価

4.0
記憶の中で補正がかかってるのかもしれないけど、子供の頃に見て、心から満足した映画

ワクワクが止まらない
ウィルスミスのヒーロー感もやばい
"独立の日"

金曜の夜に見たくなる映画ってあるじゃないですか
まさにこれです
だいき

だいきの感想・評価

4.0
合衆国万歳な映画。人類のためって言いつつ結局は合衆国万歳。宇宙人vs合衆国という典型的な勧善懲悪なストーリーなのでボーと見ながら楽しめる。