菩薩

母なる証明の菩薩のレビュー・感想・評価

母なる証明(2009年製作の映画)
4.1
町でJK殺人事件がおき、知的障害を持つ息子が犯人としてしょっぴかれる。息子の無実を信じるあき竹城似のオカンが、真犯人を見つけようと一人奮闘するのだが…。

JKの死体の置き方からしてセンスあるんですが、ケーキかと思ったら豆腐だし、鑑識がCSI観てるから動きがいいとかなるほどって感じで、それ以上に冒頭のオカンのシュールなダンスがなにやらこの作品の秘める異様なオーラを物語っていました。みなまで言いませんが最後まで伏線回収が上手く、バイオレンスは控えめですが面白かったです。闇だね闇。