マーシャル博士の恐竜ランドの作品情報・感想・評価

「マーシャル博士の恐竜ランド」に投稿された感想・評価

Go

Goの感想・評価

1.2
【くだらねぇダメなタイプのSF系コメディ】
B級コメディでよく見るけど俳優名を覚えるに至らないあの人主演作

とにかく!くだらない!
我が人生で これをおもしろがれるタイミングがあったとすれば
夏休みのバカな男子小学生の時期だけだったかもなぁ.
下ネタ糞尿ネタで推してくるあたりが.

まず ギャグや小ネタの一つ一つが地味で特に笑うほどではない.
キャストにも華がない.
映像的にもそれほどでもない.
ただ
はじめっからB級コメディ作る気で狙い通りのモノが出来ている感はある.

かなり人を選ぶ作品でした.
コメディ映画好きな人ならイケるのかな?
私とは笑いの感性が違ったので☆1.2くらいかな.
発明した機械で異世界へGOアドベンチャー。

面白い要素はあるものの色々残念な映画だった。
挟まるギャグも間が悪くあまりハマらず(数回笑ったけど)。好きな要素はたくさんあるが退屈を感じる時間のが多かった。特に猿人のパートは他のセットやCGと比べチープだし馬鹿らしさ具合が''笑い''じゃなく''呆れ''に変わって結構きつかった。ストーリーも普通に酷い。キャラクターもみんな面白くない。

ただアイス屋?の車が異世界に落ちてきて恐竜に襲われるシーンは楽しかったし、プテラノドンの赤ちゃんのシーンも面白い。周りは何も無くただ砂に半分埋まったモーテルのプールで泳ぐシーンは『ここいいなぁ…』とワクワクした。
地球のあらゆる時代のあらゆる国のあらゆるものが砂漠に転々とあるあの感じは好きだった。
恐竜も数種類出てきて思ったより出てきたのは良かった。

まあ嫌いではないが特におすすめはしない。
しー

しーの感想・評価

2.0
面白かった。
パクリ映画って見たことなかったけど、割と楽しいね。

ラズベリー賞取ってるみたいで、その辺は好印象。

珍しく邦題もいい感じ。絶対ろくでもない映画だな、ってわかるもんね。秀逸。
え?すごい面白かった。
バカバカしさ満載。一貫性がない異世界を盛り込みすぎ❗️つっこみながら観たい人にはいいかも。
TBear

TBearの感想・評価

3.4
2018年40本目。

ウィル・フェレル、好きです笑笑

終始一貫してないのが良いですね。タイムスリップして古代に遡って恐竜に追い回されたり、原始人と出会ったと思えば、レプティリアンのような謎の種族と遭遇していつの間にか世界の命運を任されるウィル・フェレル。お下品で最初っから最後までふざけ通してます。B級映画なのにCGはしっかりしてて、そこがまた面白いです笑

映画『コーラスライン』(1985)のネタが出て来るのですが、まだ観た事がないので観たくなりました笑
Kyo

Kyoの感想・評価

2.2
くだらないけど、たまに笑ってしまった
マサ

マサの感想・評価

3.0
タイムマシンみたいなので色々な時代の生き物か登場する次元にワープ!コメディー色全開で大冒険のスタート!恐竜ランドといってはいるが、恐竜はそこまで出てこないのだ!そして、微妙な立ち位置の類人猿に皆イライラとさせられることだろう。
下品。おバカ。
エンドロールのアニメーションだけはカッコよくて見入ってしまった。
>|