マーシャル博士の恐竜ランドの作品情報・感想・評価

「マーシャル博士の恐竜ランド」に投稿された感想・評価

Go

Goの感想・評価

1.2
【くだらねぇダメなタイプのSF系コメディ】
B級コメディでよく見るけど俳優名を覚えるに至らないあの人主演作

とにかく!くだらない!
我が人生で これをおもしろがれるタイミングがあったとすれば
夏休みのバカな男子小学生の時期だけだったかもなぁ.
下ネタ糞尿ネタで推してくるあたりが.

まず ギャグや小ネタの一つ一つが地味で特に笑うほどではない.
キャストにも華がない.
映像的にもそれほどでもない.
ただ
はじめっからB級コメディ作る気で狙い通りのモノが出来ている感はある.

かなり人を選ぶ作品でした.
コメディ映画好きな人ならイケるのかな?
私とは笑いの感性が違ったので☆1.2くらいかな.
MiYA

MiYAの感想・評価

1.0
「映画天国」にて。いやー、すさまじくつまらんかったなぁ。ウィル・フェレルのコメディは嫌いではないけれど、これはひどかった。

ストーリーがくだらないのは目をつむるとしても、恐竜時代のセットのチープさ、半魚人みたいな宇宙人のダサい造形はなんとかならんかったのか。キャストもブサイクばかりで、中途半端なCGに金かけるなら、人件費に金かけろと文句を言いたい。
ダイナ

ダイナの感想・評価

3.3
笑うしかない。
くだらなすぎて笑うしかない。
真面目に観てはいけない。
何かをしながら
観るのがベストな映画。

ストーリーはあるようでない。
全てがバカバカしいです。笑
恐竜に追いかけられてる
ウィルがおかしかった。

蚊のシーンは思わず一緒に
わーって叫んでしまった。
見せ方上手。
ドタバタコメディを
楽しみたいかたはどうぞ。

最近重たい映画ばかり観てたから
こういうの観て緩和する。
いい気分転換になりました。
ふみや

ふみやの感想・評価

2.8
うーん。
最後の女の人いっぱい出てくるところがよかった。

科学者(ウィル・フェレル)がタイムワープの悲願を達成し、仲間たちと異次元の世界に迷い込んで大騒動を巻き起こす物語。

事前にレヴューを見てしまったので、期待せずに鑑賞。
やはり〜
ワクワク感やドキドキ感は全くなく、B級感たっぷりなくだらなさを楽しむしかありませんでしたわ❗️
まあ、制作サイドも楽しんで作ったのでしょうね♪

ある意味、記憶に残ってしまう作品かも!
(笑)
ザン

ザンの感想・評価

3.1
蚊のシーンが強烈でびっくりした。
yasutaka

yasutakaの感想・評価

3.5
おぽんち博士のパラレル探検記!

パラレルワールドを探検するおぽんち博士の大冒険です。
「恐竜ランド」とタイトルに入っているので恐竜がメインの作品と思うとそうでは有りません。
冒険するのはパラレルワールド!

恐竜もいれば原人に宇宙人。砂漠に移籍にモーテルに盛りだくさんです。

本作は’70年代のテレビシリーズの映画化です。
ディズニーも映画化権を買収しようとしたとか…。
センタオブジアースによりぶっ飛んだSF設定と、強烈にギャグをかますイメージです。

どうやったってカッコのつかない博士(ウィル・フェレル)。なのに音楽が異様にかっこよかったり、綺麗のシーンだったりで…。

先ずは見て、笑う!
それで良い、それがベスト!
まぁ

まぁの感想・評価

3.1
ウィル・フェレル…大好き…♡
…彼の顔を見ると…心が和む…♡ 安心する…♡

本作…レビューを上手く纏めようと思っても…出来ない…(笑)

「面白い‼︎」…ってクスクス笑いながら観るか…
「下らない‼︎」って…思うかは…人それぞれだと…思う…(笑)

私は前者…(笑)
何回か腹筋がピクっとなりながら…楽しく鑑賞…(笑)

タイムリープ…♡
「異次元の世界に行けたら」…こんな「冒険」をしてみたい…(笑)

…恐竜のおしっこを被ったり…恐竜のう◯ちには…入りたくないけれど…(笑)
テンション高いな…この作品…♡

…「コーラスライン」の楽曲が…使われているけれど…
「このシーンで使うんだ…♬」…と…びっくり…(でも…意外とマッチしている…♬)

ラジー賞受賞なんだ…(笑)

…早朝から…「元気」な作品…♡
今日も1日…笑顔でエンジョイ…(o^^o)

映画天国(日テレ地上波 7月10日放送の録画)にて鑑賞…☆
タイムワープで過去にタイムスリップした学者たち。
『ジュラシックパーク』シリーズとは全然違った方向に舵を切った結果、ゴールデンラズベリー賞を受賞してしまった作品

良くも悪くもB級映画
『センターオブジアース』の下位互換作品として見れます。
恐竜のおしっこを浴びれば、擬態化出来るんですかね…
恐竜CG感凄い!
でも、ジェラシックパークみたいに感じる。
>|