マドカ

の・ようなもののマドカのレビュー・感想・評価

の・ようなもの(1981年製作の映画)
3.2
秋吉久美子が気だるくてエロい。いちいち色っぽい。現在も一貫した彼女だけの魅力が余すことなく駄々漏れている。

落語にトルコに高校生。カオスな組み合わせは81年の作品だからこそなのか。

「なう」じゃなくて、「ナウい」
この時代に大人を体験してみたかったな。