の・ようなものの作品情報・感想・評価

「の・ようなもの」に投稿された感想・評価

ymk

ymkの感想・評価

3.0
記録
す

すの感想・評価

3.5
終盤の主人公が道中づけをする部分がすごく良かった、あれを観たら今までのだらだらした部分もすべて許せる。
あそこまで観るのは人によってはかなり退屈かもしれない。
ソープ嬢の秋吉久美子が真夏にベランダでステーキをナイフとフォークで食べてビールを飲むシーンなんかはすごく決まってるなと思った。
np

npの感想・評価

-
今一番好き
秋吉久美子が魅力的だった。みんな若いし、演技があまり上手くないけど、仲間同士でわちゃわちゃしてるとこが楽しい。続編の方を先に観たがこれがパロディ元か、とわかるのはおもしろい。
丘

丘の感想・評価

-
コサキンが出ている!もう1回続編を観たくなってしまった~
しんとと
Kacchoboo

Kacchobooの感想・評価

4.0
肩の力が抜けていて、何事もさっぱり

「先のことなんか考えたってどうしようもねぇや」その分、今を大切に生きているんだっていう、1981年、本当にいい時代
伊藤克信が好き。棒なんだけど。

劇中わりとぶっ飛んでるのに、何見せられてるのかわからない感じ。それがのほほんと続いていく感じ。のんびりしてるのに攻めてるみたいな。

80年代の雰囲気みたいなのは伝わってくる。
manuca

manucaの感想・評価

3.0
一人前の落語家を目指す弟子たちがみんなおおらかで。尾藤イサオがいい味出してます。エンディングの尾藤イサオの唄も80年代の哀愁。
>|