tagomago

スターシップ・トゥルーパーズのtagomagoのレビュー・感想・評価

4.0
SF戦争映画の名を借りたブラックユーモアあふれる強烈な戦争風刺映画。要所に政府の世論誘導的なCMが入ってあまりに滑稽でバカバカしさが伝わってくる。巨大な虫と戦う人間たちの四肢が縦横無尽に飛んでいく強烈なビジュアルもさることながら人間たちの考えもしないで武力行使あるのみという中身すっからかんな姿勢もお笑いすぎる。とにかく特攻、生きて帰ったら何事もなくパーティー、悲惨な現状があるはずなのに肩を組んで笑いあったり仲間同士で同じタトゥーを彫ったりする。裏で監督の冷笑している姿が思い浮かぶ。