長い散歩の作品情報・感想・評価 - 7ページ目

「長い散歩」に投稿された感想・評価

Kanoko

Kanokoの感想・評価

5.0
緒形拳を改めて素晴らしい俳優だと感じる作品。そしてラストの傘がないという曲。変な歌詞だなーと小さい頃は思っていたけど。
傘がないから会いに行けない。その歌詞がずっしり響いて涙が止まらなかった。選曲がぴったりです。
あんり

あんりの感想・評価

3.0
夏祭りのシーンの切ない演出が忘れられない作品。

松田翔太ふぅ〜♡とかいって友達と見に行って、エンドロールでは2人ともグチャグチャに泣いてた思い出の作品。
ただただ辛い。
さくら

さくらの感想・評価

3.8
緒形拳やはりいい味だすなー
なんだか悲しみだったり苦しみにとても共感できた。
そして何より子役の子の演技がとても良かった 最後抱きつくシーンはじーんときたなぁ
HONEY

HONEYの感想・評価

3.3
松田翔太は一体何者だったんだ…。この松田翔太カッコイイ。高岡早紀もクズ役やらせたら上手いなぁ、似合う。緒形拳が劇中でリアルにバリカン入れて坊主になったのは驚いた。もう途中から救い様のない展開に胸が痛い。誰かなんとかしてあげて…と悲しくなる。正義ってなにかね。
ハル

ハルの感想・評価

3.7
さっちゃんかわいい。虐待から逃れるため贖罪の逃避行。役者が◎。
モントリオール映画祭最優秀作品賞ということで観てみた。
奥田瑛二は何を撮りたかったのだろうか
緒形拳、高岡早紀、無名?の大橋智和の演技はいいがもうちょっとストーリーを煮詰めて欲しかったなぁ。
それに松田翔太の役はなんだったんだ。
うーん。

松田翔太、1からやり直し。
こりゃ長い散歩になるな。

このレビューはネタバレを含みます

とある方の「歌唱力のないバラード」という評論が的確すぎてそれ以上の言葉が浮かばない。
YokoGoto

YokoGotoの感想・評価

2.4
親に虐待をうけている子供と、家庭を顧みず妻を死なせてしまい娘との確執を持つ老人の贖罪の逃避行。
愛されることを知らない女児と老人との触れ合いを描いた奥田瑛二監督の社会派作品だった。
なんとなく、2時間ドラマのような都合よく用意されたシーンやカットが要所要所に散りばめられていて、ちょっとだけクールさが足りない気がした。松田翔太さんの役柄の青年と出会う事も、映画全体を語るのに、重要なポイントだったのに、なんとなく生かしきれていない感じもある。
ただ、緒形拳さんと女児との距離が縮まっていく姿には泣ける。緒形拳さんは、見事におじいさんを演じていた。
モントリオール世界映画祭 最優先作品。
おじいちゃん版『Mother』
緒形拳は言うに及ばず、芦田愛菜みたいな器用さがない、どこにでもいそうな子役もよかった。
唯一気になったのが、子どもがスーパーで果物やパンを次々とぐちゃっと潰してあるく場面で、コミカルな劇伴が流れたこと。観る側にあのシーンをどう受け取ってほしかったのか、意図がわからない。
Emy

Emyの感想・評価

4.2
セリフが無くても育まれていく関係性が鮮明。最後の警察署前のシーンはとても切なかった。安田は救われたのかなぁ。