アイアンマン

遊星からの物体Xのアイアンマンのレビュー・感想・評価

遊星からの物体X(1982年製作の映画)
3.0
ジョン・カーペンター監督の代表作品。

これは、SF映画ではく、ホラー映画です。しかも映像よりも人間の心理からくる恐怖
なのでなかり…(~_~;)

南極探検基地で1匹の犬をめぐり、恐怖が
始まる。その犬には約10万年前地球に飛来したエイリアンが宿っていた。

あらゆる生命体に寄生する未知の生物…やがて人間にも…探険隊のメンバーに宿った時、「この中の誰に寄生しているのか?」
仲間同士の疑い合いがはじまり緊張感と恐怖を誘う。

南極という極寒の中、「自分自身以外は誰も信じられない」という疑心暗鬼におちいり観ている方もドキドキしながら手に汗握る。