Aya

遊星からの物体XのAyaのレビュー・感想・評価

遊星からの物体X(1982年製作の映画)
4.0
南極基地に現れた"人間ではない生命体"が、次々に隊員達に襲いかかっていくおはなし
その生命体が人間の形に化けるので、隣にいるのは人間ではないかも…と疑心暗鬼になって行く様と緊張感がとてもリアルだった
おぞましい姿形よ!なんてグロくて生々しいの!
電気ショックのシーンは巻き戻して3度見くらいしたと思うw血液で検査するシーンもドキドキして見応えあった
人狼ゲームっぽくてなかなか◎最近人狼ジャッチメントとゆうゲームにはまってて、それもあるかもw

寄生獣この作品パクったの?👁てゆうか色んな作品のオマージュになってるんだろうな