チーム★アメリカ/ワールドポリスの作品情報・感想・評価

「チーム★アメリカ/ワールドポリス」に投稿された感想・評価

サウスパークのトレイ・パーカーとマット・ストーンが手がけた人形劇映画。

最高にしょーもなくて下品で相変わらずモラルのカケラもないけど最高に面白い。

この映画を嫌いという人とはきっと仲良くなれないけど、この映画アホで大好き!という人とはきっと今日から親友になれる。
見終わった後に「F**k YEAH!!」と言いたくなる。
しょ

しょの感想・評価

5.0

このレビューはネタバレを含みます

くっっっそ笑った

サウスパークと同じ制作陣らしいのでサウスパーク好きな人なら気に入るはず

序盤でアメリカ人がアラブ系に整形するシーンがめちゃめちゃ雑で腹抱えてワロタ

俳優もハリウッドも嫌いだから人形劇にしたって理由に草生えるけどキルビル、ミッションインポッシブルとかのパロディあったし実は映画好きだろこの人
スターウォーズのパロディは二回もあったし

曲もクソ歌詞で笑える
モンタージュを歌にするのが特に笑えた

とにかく色んなものを揶揄してく映画です。以上
TUTU

TUTUの感想・評価

4.5
アメリカだからここまでの内容ができる!
ぜひ字幕で観て欲しい!
とり

とりの感想・評価

4.0
F.A.G.平和ボケの日々を取り戻せ♪サンダーバードみたいな如何にも米的"古き善き"人形劇なのにR18?!と思ったら中東も北朝鮮も皮肉った不謹慎なコメディだった。これは反則すぎ、悔しいけど爆笑。"911"の僅か三年後、ブッシュ政権真っ只中な暗黒時代にこんな尖った作品を作り出せるというのがアメリカの懐の大きさで表現者の責任を自覚した器。これが作られたのは一種、必じぇん。自由世界のリーダーとしての星条旗一色の行き過ぎたアメリカ讃歌もブラックユーモアの一端として非常に楽しめる←エンディングソングまでアメリカ揶揄(からのメドレー)。曲もノれると思ったら歌詞がなかなかヤバいし、下ネタの方もめちゃくちゃヤバい。おまけに血ばかりかゲロまでここぞとばかりに盛大に出る始末で、破壊描写も景気良すぎる。チーム内輪の恋愛模様もドロドロで人形描写ならではに血みどろもドロドロ、実写でしたらスーパーグロテスク。割とアクションシーンもしっかりとしていてパロディ祭り。アレック・ボールドウィンにティム・ロビンスにショーン・ペンにマーティン・シーンにマット・デイモンに勿論マイケル・ムーア他セレブもオカマ野郎と出汁にしてふざけ倒している。虎役には猫、エイリアン役にはゴキブリ。観客が引くギリギリまで攻めていて最低なのに最高で悔しいけど真のユーモアとインテリジェンスを感じるよう。こんなのメインストリートで作れるのセス・ローゲンかデップーorレッゴバットマンのノリかくらい。ダガダガスタンって誰だよ!まっと・でいもんでしゅ、91万1000

Everyone Has AIDS♪Freedom isn't free~♪Sex Army "I like your balls."「僕の演技が人を殺したんだよ」悪いのはゴリラよ
♪女性だけが僕を昇天させる♪
"Pearl Harbor Sucks"♪僕はマイケル・ベイ以上に失敗をした、『パールハーバー』は糞だ♪ベン・アフレックに演技学校が必要なように、キューバ・グッディング・Jr.が大役を欲しがるように♪彼の方がベンよりマシだろ?♪『パールハーバー』は糞だ♪なぜマイケル・ベイは映画を撮り続けられる?
"You Need A Montage"徐々に強くなる姿を観客に見せる♪そいつがモンタージュ♪ロッキーも使うモンタージュ♪最後はゆっくりフェイドアウトのモンタージュ♪
"This is the FAG way."
"We are dicks!!"「ケツ穴は糞を撒き散らすだけ」二つの位置が近いからです「ケツ穴でやった仲じゃない」
TOMATOMETER77 AUDIENCE80
Critic Consensus: Team America will either offend you or leave you in stitches. It'll probably do both.
右翼も左翼も馬鹿にした最高のバカ映画。
Ayaka

Ayakaの感想・評価

3.9

大規模な人形劇!

キチガイなシナリオでぶっ飛び過ぎてて逆にあえて、おもしろい。笑

ゲロ吐くの長過ぎて、逆に気持ちい。

歩く時とかシュールで。笑

突っ込みどころ満載でしたね。笑

ハッピーエンドで良かった!

金正日面白過ぎた笑
ななな

なななの感想・評価

5.0
今観てもめっちゃ面白い!

このレビューはネタバレを含みます

木っ端微塵になるハリウッド俳優たち。
わかったふりはもうやめます。
>|