世界侵略:ロサンゼルス決戦の作品情報・感想・評価(ネタバレなし)

「世界侵略:ロサンゼルス決戦」に投稿された感想・評価

うに丼

うに丼の感想・評価

3.0
流星群だと思って喜んでたら宇宙人の襲来でした(笑)

突如地球を侵略してきたエイリアンの大軍と米海兵隊との白兵戦を描いた戦争映画。ミリタリー好き、SFアクション好きには堪らない設定。

あんまり知ってる人いないな〜、と思って観ていたら、中盤からミシェル・ロドリゲス姐さんが登場。正直いちばん心強い。「私が生き残ったのは美人だからじゃありません。戦えます!」って、格好良すぎだろ〜!

別に名作じゃないけど、日曜の昼間からぼんやり観るにはちょうどいいB級感。
終わり方が中途半端です。
ぐりん

ぐりんの感想・評価

3.6
ちゃんと宇宙人と戦争してた!
ニールブラウンJrにマイケルペーニャとロドリゲス出てて嬉しかったよ❗️
定期的に出てくる愛国心強めのアメリカ映画だ。ドキュメンタリー風でこういう編集の映画苦手。
シー

シーの感想・評価

3.5
「民間人は絶対に死なせない」

軍人が自分の命を犠牲にして民間人を守る姿が凄くカッコ良かった!戦闘シーンも豊富でリアル感と緊張感がとにかく凄かった!だから面白い!
17/2/27 午後のロードショー。91%
戦闘シーンは迫力があって、面白かった。米軍は本当にあそこまでして民間人の命を救うのかな?旧日本軍はさっさと民間人を見捨てて、逃げ出したけど。自衛隊は民間人を守ってくれるといいなぁ。
悪意

悪意の感想・評価

4.0
終始緊張状態でひたすら銃撃戦が繰り広げられているので飽きる場面が無い。
敵が圧倒的過ぎて勝ち目なんてあるのだろうかというレベルまで追い詰められるし、ラストの決戦にしてもギリギリラインの苦戦で、こちらも力みながら見入ってしまった。
銃撃戦の迫力はもちろん最高、エイリアンも違和感なく作品に溶け込んでいるし、宇宙船や基地の造形も良かった。
ド派手なバトル映画が好きな私はとても楽しめた。
>|