世界侵略:ロサンゼルス決戦の作品情報・感想・評価

「世界侵略:ロサンゼルス決戦」に投稿された感想・評価

くまみ

くまみの感想・評価

3.0
ミシェル・ロドリゲスを堪能できる映画。
地球人VS宇宙人で頭使わず観れる映画なんだけど、ヒューマンドラマを挟んでくるから感情爆発して途中泣いた(笑)
お父さん死んだ男の子、泣け叫ぶ女の子の未来は暗い。とか、考えちゃう。

敵の戦闘機が凄くかっこいい!!!

いつかこんな戦争をやるときがくるのかなー、軍人って凄いね。
エイリアンvsヒト
が好きにるきっかけになった映画
音もすきかも
エイリアンの目的とか素性とかもっと知りたかったなあ。
ZAKI

ZAKIの感想・評価

2.8
娯楽系ミリタリー。状況むっちゃ説明してくれる系安心感のあるストーリー。ドキュメンタリー風のカメラ使いと内容が今ひとつ合っていないような。
アーロン・エッカートよかったけど、育ちが良さそうな優しい雰囲気は下士官より士官のが似合いそう。
たいら

たいらの感想・評価

3.5

このレビューはネタバレを含みます

主人公の2曹が戦いを通して、部下の信頼を取り戻していくストーリー。

最初敵を映す時間が短くて、どんな物体が攻めて来たんかと思った。手が銃と繋がっててとか、あんな飛行物体作れるのに、主人公たちと互角に戦っていたのにはビックリやわ。もっと敵の方が強いやろ笑。まぁアメリカ人が好きな設定なんかな。最後も敵の心臓部落としたら勝ちみたいな。。。敵もそんな弱くないやろし、世界のどっかに新たに本拠地作ったりするんちゃう?と思いながら見てました。

ただ良かったのが、2曹やね。
信頼を取り戻していって、最後、ご飯も食べずに、何も言わずにもくもくと弾を詰めて準備していたら、周りの部下もそれに習って準備していく。あの同じ方をみている感じは好きやった。あんな上司がいたら、背中見てついて行きますから!あんな上司に憧れた作品でした。
showさん

showさんの感想・評価

3.7
宇宙人と戦うってなったらめちゃくちゃ怖いだろうな
Y

Yの感想・評価

3.0
ミシェル・ロドリゲスがかっこいい。
piper

piperの感想・評価

3.4
極上のSFミリタリー作品だった。
海兵隊へのリスペクトに満ち溢れてて、開始からラストまでぶっ続けでアツい。

老兵は死なず、若い兵を導く。未知の状況での冷静かつ勇敢な行動に敬礼。
かと思えばNe-Yoが伍長やってるしw

ベッタベタなストーリー展開ではあるけど、エイリアンの詳細に無駄にフォーカスせず、未知の規格外の脅威に核兵器を乱用せずに対峙する点でも良作だと思う。
予想以上に面白かった。
Mover

Moverの感想・評価

3.6
かっこいい
>|