ゾンビ処刑人の作品情報・感想・評価

「ゾンビ処刑人」に投稿された感想・評価

marumame

marumameの感想・評価

2.8
真のゾンビ映画ファンにはダメ出しくらいそうなゾンビさん。
戦死した親友がゾンビとなって訪ねてくる!から、さぁ大変!!
外見はどんどん腐ってくるけど中身は生きてたときのまんまの感情。
ゾンビでも悩みごとだらけでかなりのヒューマンドラマ。かわいそう💧
そして訪ねていった親友がアホ。
先が読めない展開!そしてかなり壮大なラストにびっくりですよ。
Takuma

Takumaの感想・評価

3.5
ジャケだとアクション感あるが内容はドラマとシュールなコメディな感じ

不意に蘇ってしまった男のその後の顛末

劇中ではゾンビかヴァンパイアの様なものと言ってて、むしろヴァンパイアって単語の方が多く出てる気がする。

最終的には蘇る前の葬儀で彼女が書いた手紙を見て暴走してしまう主人公、全くもって急に暴走するので一体何が書いてあったのか、、
蚰蜒

蚰蜒の感想・評価

3.7
不死身を生かして悪い奴を成敗し、生き血を啜るダークヒーロー。
主演の人は海外ドラマのHEROESでも不死身の役してて、気付いた時はテンション上がった。
切れのあるコメディも、切ないシリアス展開もあり、視聴者を飽きさせない。

死ぬことは、不幸なのか。
生きていることは、幸せなのか。

ひとしきり笑わせられた後に、考えさせられました。
kuu

kuuの感想・評価

4.0

このレビューはネタバレを含みます

エンディングのThe Shaggies の ”Find You Waiting”が最高やな!        https://youtu.be/Eu0XVbGT1XI
戦死した親友・バートがゾンビとなってジョーイの前に現れる。血液を飲まないと餓死しちゃう!バートのために、ふたりは悪人をイワシまくり、血をすいまわす一味ちゃうゾンビ作品!
実際のところゾンビっていえるかな?この場合は「レブナント」という種類やとおもう、作品の中やとゾンビやけど。
バートが蘇る死体として帰ってきて、その「ゾンビ」である部分が軽いコメディ風味に描かれていてなかなか面白ろい。軽快な葬式の曲からして、コメディなんやなぁ。
せやけど、ゾンビはゾンビ!血液を飲まな餓死してしまう。最初は病院の血液をパクリにいったものの、(何型?とか笑えた)それにも限界があり、最初はホームレスを襲おうと思っていたんやけど、コンビニ裏で悪人に出会ったことから今度は悪人をイワシまくり血をもらう方向へと転換。朝になるとバートをアパートまで運ぶジョーイのシーンがちょっとわらえた。せやけど、、相棒のジョーイが撃たれてバートがジョーイの血を飲んだ事から(なぜか)ゾンビ化し、、、、割愛
まるで屁のようにを血を吹き出す生首、バイブでしゃべる生首(笑)結局首を切り落とされても死へんにゃ(笑)
色々な死を試してみるもののなかなか死ねないバートの姿はちょっと切なかった。逃亡劇は予想だにしなかった大惨劇に発展し、最後のオチにはびっくりかな。シュールやなぁ…。しかし!好きやなぁ
ザ・ゾンビ映画って感じじゃなかったけど、何気に先の読めない映画。だと思う。その場で先の展開考えてない?みたいな気がしなくもなかったけど、観てる方は飽きないようにしてくれてると思う。純粋に楽しむ気持ちが大切。大切?
み

みの感想・評価

3.0
悪いことはしてはいけんな。
miso

misoの感想・評価

2.8
序盤は何じゃこれ⁈って感じで
リタイアしようかと思った矢先!
段々と面白くなってきたではありませんか!
失速してゆく作品も多い中で
これは珍しかった!
邦題の処刑人は間違いではないが
違うタイトル無かったの?
タイトルで損してない?
所々くすっと笑えてユーモアもある割に最高とは言えないのは何なのかなぁ?
惜しい!
Teru

Teruの感想・評価

4.0
ゾンビとかヴァンパイア系の話は大好きだけど、これはかなり笑えてお気に入り。実際に自分がこうなったら~とか考えるとちょっとこわいけど。
「処刑人」が1割、ゾンビが6割、コメディが3割くらいの映画です。

ゾンビとか巨大生物とかの映画はアホくさくないとただのダメ映画になると思っているので、このくらいの完成度でちょうどいいと思う。
泣けるストーリーではないけど、そんなに退屈することもなかった。ときどき処刑人みたいなシーンが申し訳程度に出てくる。
バイブ!
>|