セカンドベスト/父を探す旅の作品情報・感想・評価

「セカンドベスト/父を探す旅」に投稿された感想・評価

いい話しなんだけどな…
石塚誠

石塚誠の感想・評価

4.5
隠れた名作。

このレビューはネタバレを含みます

「人生に確実はないわ」
「ロープで大変なのは結ぶ時より解く時よ」
しみたなぁ
一見平凡な家庭で愛ある家庭にあるように見えるグレアムと服役中の父と自殺した母を持つジミーの共通点は「愛への渇望」でした、
グレアムも少し複雑な状況にあり、親から十分な愛を受けておらず、ジミーは限りある愛があるものの物理的に被ることができなかった
気難しいジミーが少しずつでもグレアムに寄り添っていったのは一緒の考えを持っていて愛を必要としてることに気づいたからじゃないかと、、、
それこそ「養子」ではなく「相棒」だな、と
相棒であり、親子となっていく彼らの姿におばさんは泣きました。
hzk

hzkの感想・評価

3.0
うーーむ。なんだか惜しい。
父と息子のストーリーが好きだから期待しすぎたか。
まぁ私ならお手上げだぜ🤷‍♀️ってくらいメンドくさいジミーを根気強く見守るグレアムには天晴れだよ。
心に傷を負ってる可哀想な少年なのは分かってるけど、食事中に食器ガチャーン!フォークポーン!なんてされて席立たれたらギィー!ってなるもん。
養子を迎えることの難しさだね。
距離感とか扱い方とか気を遣いすぎても居心地悪いだろうし、本当の家族みたいに思えるようになるのは途方も無く時間がかかりそう。
若いアラン・カミング見てたらチョコレートドーナツ観たくなった。
JohnOno

JohnOnoの感想・評価

3.6
抑えた演出と登場人物の心情を丁寧に描いていて良いです。愛情の欠乏感は人生の中でいろんな形で精算することになるんだな、と思う。
ウィリアムハートが流石。
SethGecko

SethGeckoの感想・評価

2.5
うーん。
自分は微妙と思った。
R

Rの感想・評価

3.7
泣ける
ARAN

ARANの感想・評価

3.9
父親に愛されなかった息子と父親に愛された息子のそれぞれの感情を上手く対比させて人と人との信頼関係及び愛を表現した映画。ただゆっくりとお互いに歩みよっている丁寧な良い描写だったのに結末を少し急ぎすぎた感はあった。もう少し尺が長くなっても良かったからそこらへんを丁寧に描いて欲しかった。
saSaNoha

saSaNohaの感想・評価

3.4
親子関係は難しい、他人の子供なら尚更難しい。だけども愛されたい的な‥
大人になっても、子供でも。
>|