sakiko

ペネロピのsakikoのレビュー・感想・評価

ペネロピ(2006年製作の映画)
4.6
クリスティーナ・リッチ主演だったので観た映画です。
とても大好きな映画。

名家のお嬢様ペネロピは、先祖が魔女にかけられた呪いのせいで、豚の鼻をもち生まれてくる。

おとぎ話のような物語設定なんだけど、どこか現実的で不思議な世界観がとても気に入りました。また曲がいいんですよね。

コンプレックスがあってもそれを含めて自分なんだなとこの映画を通して感じた。ありのままの自分を好きなることの大切さ。

最後のシーンのハロウィンの仮装良かったなぁ。