男はつらいよ 寅次郎忘れな草の作品情報・感想・評価

「男はつらいよ 寅次郎忘れな草」に投稿された感想・評価

kossai

kossaiの感想・評価

-
「例えば、夜汽車の中、いくらも乗っちゃいねえその客もみんな寝ちまって、なぜか俺一人いつまでたっても眠れねえ……
真っ暗な窓ガラスにホッベタくっつけてじっと外を眺めているとよ、遠くに灯りがポツンポツン……
あ-、あんな所にも人が暮らしているんだなあ……
汽笛がポーツ、ポーツ……ピーツ。

そんな時よ、そんな時、なんだかわけもなく悲しくなって、涙がポロポロと出たりするのよ。
そういうことってあるだろう、おいちゃん。」
40 68 2013
1996/12/7
清寿し
男はつらいよで一番好きかもしれない。
さくらが寅さんの財布にお金を入れるとこがすき。
シリーズ11作目。浅丘ルリ子が気ままで可愛くて、それでいて寂しい女性を演じている。シリーズでは一番映画としての間が綺麗だなって思った。

寅さんと映し鏡のようなリリーの生き方。しかし2人の帰る場所には決定的な違いがあった。
だからこそいつもよりとらやの温かみをじんわり実感できて、さくらが折り畳まれたお札をせっせと兄の財布に入れるシーンにじーんと来た。

この映画みてると、実家でのんびりしてる時間も夏の暑さも好きになる。
TaeTae

TaeTaeの感想・評価

3.7
酔っぱらったリリーが夜更けに寅さんに会いに来て、泣いたり歌い出すリリーに「みんな昼間働いて疲れてるんだ」とたしなめる寅さんがいい。
tok

tokの感想・評価

3.7
見た気がするが定かではない
忍

忍の感想・評価

-
浅丘さんの歌が素敵。
>|