2001年宇宙の旅の作品情報・感想・評価 - 3ページ目

2001年宇宙の旅1968年製作の映画)

2001: A SPACE ODYSSEY

製作国:

上映時間:139分

3.9

あらすじ

「2001年宇宙の旅」に投稿された感想・評価

jin

jinの感想・評価

3.7
やっぱ色使いが良い
るみ

るみの感想・評価

3.7
冒頭の猿のシーン長過ぎて困惑したけど、最後の方でなんとなく理解。

アポロ月面着陸前の作品なのに、リアルな宇宙旅行が描かれている。AI的な物の反乱もあったり。キューブリック天才だなぁと改めて。
久しぶりのキューブリック作品

難解なストーリー展開で、どんな感想を持てばいいのかわからない

HALの件は、AIが浸透してきた今、リアルに起きそうと思えた
そんな事象をずっと前に描いていることがすごい
監督のこの作品の要所要所の意図を全部汲み取ることが出来なかったけど、それがこの作品の魅力なのかもしれない。終始、この描写は何を意味しているのか、どういう事を言いたいのか、ずっと考えさせられてて、一見退屈そうな映画かもしれないが、あっという間の2時間だった。

この映画は難解だ、と思えばそうかもしれないが、私がこの映画から得たメッセージは至極シンプルなものだった。それが本当に監督の伝えたかった事かどうかは分からないし、最早それはどうでもいい事で、あの人はこう感じて、また別の人はこう捉えて、というように、いい意味でこの映画は他力本願な作品だと思った。
本当に小説のような映画だった。

この作品から私は人類の進化に伴う危惧というテーマを捉えたが、この作品が作られたのは今から半世紀も前。昨今の人工知能に対する危機感よりもずっと前からそれを危惧し、人類が宇宙をほとんど知らず、CGもなかった時代に、あれ程までの映像美かつ忠実な宇宙を再現した監督に感嘆するばかりである。

シネラマでみたかった!!

キューブリック監督に非常に興味がわいた。
スコアは私程度には付けられない!
Kazuki

Kazukiの感想・評価

-
すごい映画。
原点。
あの年にこんな映画を撮れたのはすごいと思うがテンポが悪すぎて自分には合わなかった
yuta1110

yuta1110の感想・評価

2.3
1968にこの映像美でこの作品を作ったのはすごい。これだけは言える。ただそれだけで、ストーリーは難解すぎて理解出来ない。終わり方が謎すぎる。それと暗転時間が長くてテンポが悪く、観ていて退屈になる。音楽も怖く、後半は映像の気持ち悪さで観ている自分の頭がおかしくなりそうになりました。映画館では絶対観たくないし最後まで観る自信がないです。この映画はホラー映画とは違う怖さがあると思いました。休憩しながら観ましたが個人的には二度と観たくないです。これがスタンリーキューブリック作品の良さなのかもしれませんが。

僕はストーリーがハッキリしていて白黒が明確な作品が好きです。オチが付いていて綺麗な終わり方のある作品が好きなので、この作品は僕には全く合いませんでした。
marina

marinaの感想・評価

4.0
クセになる意味不明
HALこわ!
機械のまなざし
2019年に見てもテーマとして新鮮かつ、古さを感じさせない映像に驚きました。
AI時代の到来の今こそ見るべき映画かと。