2001年宇宙の旅の作品情報・感想・評価

2001年宇宙の旅1968年製作の映画)

2001: A SPACE ODYSSEY

製作国:

上映時間:139分

3.9

あらすじ

「2001年宇宙の旅」に投稿された感想・評価

僕にはちょっと早かったかな〜〜〜
難しいです。
60年代にこれ作るのはすごい。もはや怖い。公開当時は、リアルな宇宙や斬新な演出はもっと衝撃だったんだろうな。
ノーランの『インターステラー』がどこを参考にしているのか、とかを見るのはとても有意義だったかな。こんなこと言ったら怒られます?

特別版的な方にマークしてたので貼り直しました。
み

みの感想・評価

-
だいすき
宇宙怖い。
公開から50年経った今でも宇宙旅行の大枠のイメージは遜色ないこと(有識者からの情報を用いた為)やAIの暴走を50年前に描いている先見の明は恐ろしい。冒頭25分弱セリフ無しで突き通す度量。後半は麻薬中毒者のそれ。
スコアはおこがましくて付けられない。
れいな

れいなの感想・評価

3.7
映画というより映像作品
人智を超えてる
OLN

OLNの感想・評価

1.8
寝れない夜に観るにはもってこいの映画です。
不眠症の方は睡眠薬を飲む前にこちらの映画を鑑賞されることをお勧めします!

幾分昔の映画ですから、現代の映画に慣れている世代には物足りませんね。
r

rの感想・評価

4.0
美しい宇宙とクラシック音楽、無音シーンの多さと謎の生命体、ラストシーンの意味不明さ、、後で解説を見ようと思った
ところどころなんか怖くなって泣きそうになった
映像の美しさと50年も前の作品なのに未だに前衛的だと思えるのがすごい。製作四年、しかもいろんな研究所や企業に宇宙について聞き回ったとかその熱意がすごい。60年代がいかに宇宙への憧れがあったかという背景を後から知ったら少しだけ近づけた気がするが、本当に難解映画。体力がいるわ。
KOTA

KOTAの感想・評価

3.7

サイバーパンクとかSFサスペンスの原点なんだろうね。

難解すぎて終盤考えるのやめた。

キューブリックらしい映像美。
68年でよくここまでできたな。
>|