式日-SHIKI-JITSU-の作品情報・感想・評価

「式日-SHIKI-JITSU-」に投稿された感想・評価

Kinakosan

Kinakosanの感想・評価

3.9
確か、山口の宇部市でロケしてたような。この世界観がすごく好きで、衝撃を受けた記憶があります。ちょっと寂れた街並みと、工業地帯の雰囲気。知ってる風景なのに、幻想的というか、ちょっと違う世界みたいな。やや岩井監督のピクニックを彷彿とさせます。

アニメのシーンが時折入ってきて、それが主人公の混乱や葛藤、感情を強調する。こういう手法も好き!

エキセントリックな主人公を演じる藤谷文子の雰囲気も素敵。

理屈は説明できないけど好きな作品。
lisako

lisakoの感想・評価

4.5
ショックで観終わった後にまた何時間も眠りつづけてしまった、感じることがありすぎて身体が追いつかないこの感覚。退屈な毎日を生きることへの不安から、毎日を特別な日にしたいがゆえに自ら作りあげた虚構の世界に篭ってしまう 繰り返される「明日は私の誕生日なの」という台詞 メンヘラといって仕舞えばその通りなのだけどこの感覚、自分が持っているものと近くてただのエンタメとしては観れなくて苦しかった 結局彼女もわたしも極端なほど愛に飢えていたのだと思う。わたしたちに必要なのは愛されるべき人からの好きだよというひとことだけなのだろう それゆえ岩井俊二が「好きだよ」と何度も語りかけるシーンが愛おしくてしょうがなかった、簡単な抱擁やキスではなくてことばで語りかける姿勢にぐっときた これは間違いなくわたしの映画。
・好きー!とても
・映像自体が素晴らしい作品
・色彩が素晴らしい
・今日も大丈夫だった。
・というその感覚で生きているかんじ
・廃墟の魅力
・美しくて危なくて暗くて脆い
・何度も見ちゃいます
Ami

Amiの感想・評価

4.5
「明日は私の誕生日」
このセリフが切ない
saolieee

saolieeeの感想・評価

2.3
あれ、ご本人監督主演だとばかり
思っていたら、庵野さん??

こんな危ういアンニュイな
女の子に憧れてた昔の自分を
侮辱したい。
毎日が死へのカウントダウンなのだ
1秒たりとも無駄にはできない

おそらくは妄想に逃げ込みたい彼女
おそらくは妄想から逃げ出したい私
妄想から逃げ出したい彼女もみえる
>|