temmacho

暗黒街の顔役 十一人のギャングのtemmachoのレビュー・感想・評価

3.5
東映「ギャングシリーズ」第5弾。
和製【オーシャンと11人の仲間】です。

大工場の給料・5億円を強奪する計画を立てる二人のギャング。
数名の仲間を募り、計画を実行するが…

強欲な悪党どもをいかにコントロールするのか。
それがこの計画の要。
慎重な人集めから準備進行。

絶対に裏切りそうな悪顔の「江原真二郎」
どこかヌケてるチンピラトラック運転手「高倉健」
リーダーでクールなキレ者「鶴田浩二」
頼りになるイケメンの相棒「杉浦直樹」
謎のグラマー女「三原葉子」
役者がみんな輝いてます。

驚きの結末は邦画っぽいね。