俺たちに明日はないの作品情報・感想・評価

「俺たちに明日はない」に投稿された感想・評価

最後が切ない。正義と悪について考えさせた作品の1つ。
nkjm

nkjmの感想・評価

3.9
ボニーが詩を朗読するとこ好き
naf

nafの感想・評価

3.5
元祖犯罪伝記。
最後はそろってハチの巣だが、まあこれまでやってきたことを考えれば当然の報いともいえる。ギャンググループ1人1人のキャラが立ってて良い。兄嫁の絶叫がいちいちうるさくて笑えるが、彼女が一番善人寄りだからな。
テキサスからアイオワまでのロードムービー的側面も。アメリカの雄大な風景が美しい。50年も前の映画だけど、今も同じ風景が残っているのだろうか。
Galileo Galileiから来たよ
Koichi

Koichiの感想・評価

3.8
これはポップカルチャーに担がれるの分かるわ。

終わりに向かって進む感じがなんとも遣る瀬無い。

兄嫁がうるさすぎたな。
八鍬

八鍬の感想・評価

4.0
クラレンス&アラバマ
ミッキー&マロリー
シド&ナンシー
カート&コートニー

『俺たちに明日はない』じゃない
誰かボニー&クライドって言ってくれよ



ちあき

ちあきの感想・評価

3.6
陽気な音楽で警察から逃げるギャング御一行が迎えるラストの衝撃…!
ボニーのことただの軽めのヒロインだと思ってたけどいきなりぶっ放し始めて最高だった
そして衣装がとても素敵
山本

山本の感想・評価

3.1
名作ということで半ば義務的に視聴。なるほどこれはのちの多数の映画に影響を与えて来たのだろう。しかしだからこそ、影響を受けてきた映画を知っているいまの私たちからすると、高度な読みに耐える強度をもたない非常にふつうの映画に見えてしまうかもしれない。
「こういう設定あるよね」「こういう展開あるよね」みたいなのは知ってるのに、実際その設定や展開の作品を見たことがあるかといえば、ない。要素は知ってるのにオリジナルを知らない。つまり、物語がなくてデータベースだけが存在している。そういう世界に生きている私たちが、いま、あえてこうした「ルーツ」にある作品を見る意味とは何か……そんなことを考えていました。作品と全然関係ないですね、はい。
>|