「麻雀放浪記」に投稿された感想・レビュー

山田にーち
山田にーちの感想・レビュー
2016/02/24
3.8
何の気なしに観たのですが凄く面白かったです。戦後の寂れた街並み、音、映像などなど雰囲気が抜群に良くて、麻雀が分からなくても楽しめる映画じゃないでしょうか。

白黒映画で古そうな映画ですが、出てくるキャストは名前も知ってる大物ばかりで、みんなかっこよすぎ!

淡々と繰り広げられていくギャンブルシーンと人間模様に初っ端から終わりまで完全に映画の世界に引き込まれてしまいました。

「煙草は吸いなさい。役に立つわ」
など今観るとちょっとドキッとするような言葉やシーンもいくつか出てきて、とても面白かったです。

死んだあと坂をゴロゴロ転がされちゃう生き方は…いやだなー…
dohi
dohiの感想・レビュー
17時間
-
真田広之カッコよすぎだし、昔の邦画ど初心者だからかすっごい面白く感じた
モンテおやじ
モンテおやじの感想・レビュー
2日
3.0
戦後の雰囲気を、うまく表していた。話の展開や作りが、ていねいだった。
えびくそ
えびくその感想・レビュー
4日
3.2
これこそマジモンの映画

白黒がシビれる
若かりし真田広之と大竹しのぶの演技が光るわ。


「死んだら負けなんだよ。賭博はよ。」マジモン
なこうどり
なこうどりの感想・レビュー
2017/04/16
4.0
和田誠が映画監督してるなんて知らなかった。
黒い世界で横一本に走る道がかっこいい。白黒映画!

みんながみんな、どうしようもない博打打ちなのに、男らしくってたまらなくかっこいい。
てめぇらにできんのは長生きだけだ。って、命を懸けてバカな生き方をしていないと言えない。
戦後の日本はギラギラしてるなあ。
その中にいるから坊やも効いてるんだよな。

女は女としてかっこいいしかわいい。決して雑に物として扱われているわけではない。
愛し合ってる男女って手がつけらんないね。

ラストの麻雀シーンのカメラワークも効いててかっこよかった。
久しぶりにしびれる日本映画に出会った。
道士・安野
道士・安野の感想・レビュー
2017/04/14
4.5
オープニングクレジットの豪雨の中で響くチンチロの音が最高。
演出も撮影も音響も素晴らしい。
出目徳の死体の転がしっぷりに泣いた。
cublic
cublicの感想・レビュー
2017/04/11
3.8
阿佐田哲也の原作をもとにした映画

戦後の日本が舞台となっていて
映像もモノクロ

出演者が豪華で、鹿賀丈史や高品格、
名古屋章、加藤健一といった顔触れが
博打打ちを好演している

鹿賀丈史演じるドサ健に惚れる女
大竹しのぶもとても良い

主演の坊や哲を演じる真田広之が
初々しいというか
芸達者な俳優陣の中にあって
やや浮いた印象を受けるが
駆け出しの博打打ちという役柄も踏まえると
これもありなんじゃないかと思う
cherrynishio
cherrynishioの感想・レビュー
2017/04/05
4.0
古き戦後の日本の時代で行われるギャンブルシーンの数々。視聴後なんとも言えない満足感を味わいました。
kichizo1114
kichizo1114の感想・レビュー
2017/03/29
3.0
記録
あやっち
あやっちの感想・レビュー
2017/03/28
3.7
医療ドラマの「ドクターX」、あれ結構クセになってよく見てた。だけどあのドラマの中でなぜか毎週麻雀をするシーンが出てくるのだが、米倉涼子と内田有紀、たぶん麻雀やったことないんだろーなーというのが丸出しで残念なんだよね(´Д`)
その点、この映画に出てくる加賀まりこは超カッコいい。これが本当の女優ってもんだろう。鹿賀丈史もカッコいい。悪い奴だがカッコいい。いろいろ名言を吐く。
原作は未読だし、手積みじゃなくってほぼ全自動雀卓とゲームくらいの知識しかないけど、十分楽しめた。白黒映画ってのがまたいい。雰囲気が出ている。まるで劇画の世界のよう。
前々から思ってたんだけど、アメリカでは麻雀って結構ポピュラーなの?ポーカーとかそんな感覚なのかな?「フィニアスとファーブ」のようなゆるいアニメでもママがうっかりご近所さんと気軽に遊んじゃうぐらいにカジュアルな趣味なの?日本だと、この映画みたいにどうしてもダーティーなイメージが強いからなあ……(´ω`)
>|