イザナギ

HAPPY PEOPLE/ハッピーピープルのイザナギのレビュー・感想・評価

2.5
原作漫画【ハッピーピープル】の実写映画。

ハッピーピープルは、社会の不条理、世の中に潜む悪意、人間のダークサイドなどを容赦なくエグリとる稀有な作品。

その作品を映画化という事で、以前見たが悲しいかな漫画の画力にだいぶ負けてしまってる。

まあ、今より表現に対して寛容な時代に作られた映画とはいえ、やはりハッピーピープルの毒やエグさは漫画でしか表現できないなと再認識。

ただこの異色漫画を映像化しようって決意には拍手を送りたい。