凡努

ゴールデンスランバーの凡努のレビュー・感想・評価

ゴールデンスランバー(2009年製作の映画)
4.0
伏線の回収が見事。堺雅人(主人公)を助ける人達の暖かさを感じた。
一人一人のキャラが個性的で、どこか可笑しくて楽しめた。
主人公の人の良さが彼らを惹きつけているのかなって。
情報操作の怖さも描かれていて、テレビで報道されていることの裏を想像させる。

原作は未読だけれど、描ききれてない部分があるのかな?と少し思ったが大いに楽しめた。