ガブポッシブル

修羅雪姫のガブポッシブルのレビュー・感想・評価

修羅雪姫(1973年製作の映画)
5.0
梶芽衣子主演のスプラッターバイオレンス映画。
芽衣子が斬って、斬って、斬りまくる!
飛び散る血! 血! 血!
殺られるのがクズの中のクズばかりなので、観客たちは気分爽快! いいぞ、もっと殺れ!
演技もアクションもつたないけど、芽衣子のその魅力は今観ても色褪せることはない!

芽衣子だけでない。幼少の修羅雪姫を演ずる子役、前村麻由美も忘れられない。麻由美は西村晃和尚の地獄の猛特訓シーンを幼いながらも全裸で熱演。本作の見どころの一つであろう。