アパートの鍵貸しますの作品情報・感想・評価

アパートの鍵貸します1960年製作の映画)

THE APARTMENT

製作国:

上映時間:125分

ジャンル:

4.0

「アパートの鍵貸します」に投稿された感想・評価

Taka29

Taka29の感想・評価

4.4
ずっと気になっていてティファニーで朝食をと一緒にレンタル‼️
ジャックレモンの作品を鑑賞するの初‼️でも、シャーリーマクレーン目当てでレンタルしたんですけどね😅
シャーリーマクレーンも若くかわいいし仕草も可愛らしく色っぽい😍
主人公を演じてるジャックレモンは会社の上司とかに部屋を貸していてなかなかアパートで暮らせない😅これには優しすぎるんだろうなと思ってしまう😅昇進の為といってもしかもその理由を知らない悪く言われたり、4人の上司がアパートに連れ込む女性【同じ会社】には文句言われるからなんか腹がたつし‼️
フラン方も何か恋に恵まれないでなんか切ないし主人公のほうもフランが部長と関係をもってることに気づいてそれがかわいそう‼️でも、最後まで見るとああなんていい映画なんだと思ってしまう😄
休日の日にもう一度鑑賞しよう‼️
女房持ちの人と会うのにマスカラは禁物ね!

って台詞が印象的!
大学の図書館に自由に映画が観られる視聴覚コーナーがあった。

そこの常連だった私は『チャールズ・チャップリン』『オードリー・ヘプバーン』を観漁っていた。

その時期を思い出すと一番に浮かぶ映画が『アパートの鍵貸します』なのよ

ストーリーは全くと言っていい程覚えていないのに、むちゃくちゃおもしろかった記憶が、「これは図書館での掘り出し物」って位置づけにしてた記憶だけが燦然と光輝いて残っている(笑)

今日、伯母さんと観る映画を物色していて……見つけちゃった!煌めく記憶の一本を!!

よーし♪


伯母さんは真面目でね、映画を観るのは遊んでるみたいで、罪の意識になるんだって。

いつも、日常いろんなことを考えてるから、遊んでいていいのかなってなるわって。

「じゃさ、考えるのをちょっと止めて、映画の世界に入って自分と違う人を生きてみたら、頭が休まるかもよ。そだ、若返るよ!アハ体験できるよ!」

よしよし!いざない成功!

で!観ました~( *´艸`)

たっのしい~(((*≧艸≦)クスクス笑い♬

一番、ふたりがちから入ったのは…

「NO!!」の場面!(笑)

「ノオ!」って言う勇気って凄く大事!

たいがい流されちゃう私だから、余計に身に染みますよ💨
赤鬼

赤鬼の感想・評価

3.7
ガチガチのコメディ作品かと思い見始めたら全くそうでなく、何だ全然コメディじゃ無いよ…と思っていたら、いつの間にか物凄く面白くて紛う事なき人間ドラマがそこにあったので驚きと共に新鮮な気持ちになりました。やっぱり色んな人から支持されている作品にはきちんと理由がある。それを知れて本当に幸せでした。
たいし

たいしの感想・評価

4.0
カメラワーク、演出で映画界に革命を与えた作品。

ウルフ・オブ・ウォールストリート並みの広大なオフィスの一角で働くバクスター。
彼はアパートの鍵を社内のお得意様にまた貸しすることで自分の存在意義を確かなものとしていた。

この世には利用する側とされる側がおり、バクスターは完全に利用される側。
隣人にも嘘で固めた自分を演じていたりと、自分の意思を押し殺して生きている。
そこからの脱却。
ある意味『卒業』のようなハリウッド映画の転換期にもつながるものがあった。

ジャックレモンの手際の良さと独特の話し方のおかげで間延びせずに観ることができる。さらにお洒落。
音楽もシャーリーマクレーンも美しい。
MiYA

MiYAの感想・評価

4.0
見終わった瞬間に「しゃれた映画だなぁ」と思わずつぶやいてしまう。爆笑するわけでもないし、感動するわけでもないのですが、思わずにやりとしてしまうシーンが多いのです(テニスラケットでパスタの水切りしたり、銃声だと思ったらシャンパンだったり)。とにかくしゃれてますよ。

出世をとるか、女をとるかで悩む主人公(ジャック・レモン)の姿には共感できます。それだけに、最後に彼が見せた勇気ある行動には喝采だし、彼の思いが成就するラストには溜飲が下がります。

まぁでも本作の最大の魅力はシャーリー・マクレーンですけどね。めちゃくちゃキュート!
ぺ

ぺの感想・評価

4.0
ジャックレモンという俳優さんは心底映画映えするなと思う。
シャーリーマクレーンの薄い顔とバランスがちょうどいい。

オフィスのデスクがズラッと並んだシーンでは奥に行くほど小さなデスクになり小さな子供に背広を着せて偽の遠近法を生み出してると聞いてビックリした。
ゆずこ

ゆずこの感想・評価

4.0
おしゃれの極み
白黒映画っておしゃれなんだ、と思わせてくれた
主人公バクスターがとにかくバカなんだがだんだん愛おしくなってくる。
小道具の使い方を学ぶ、という名目で脚本の授業で鑑賞。
あとで書きます
naoya

naoyaの感想・評価

4.0
あんな風に慣れないけどバクスター素敵
白黒映画いいですね
話も面白かった
特別派手じゃないけど、なんだか気持ちよかった
>|