プレデターの作品情報・感想・評価

プレデター1987年製作の映画)

PREDATOR

製作国:

上映時間:107分

ジャンル:

3.6

あらすじ

「プレデター」に投稿された感想・評価

Ridenori

Ridenoriの感想・評価

3.5
この映画を観てから「ジャングルに迷い込んだらとりあえず身体に泥を塗りたくらなくちゃ!」って想い続けて来た。そんな状況が到来したことは無いわけだけれども。
全てが完璧。
俳優もストーリーも、傭兵の戦い方、武器に至る全てが素晴らしい。
gummizuki

gummizukiの感想・評価

3.5
『プレデター(1987年アメリカ)』を鑑賞しました。アーノルド・シュワルツェネッガー主演映画。プレデターという言葉の響きが良いですね。救出の要請を受けたダッチ率いる特殊部隊。しかし向かった先のジャングルの中で異星人であるプレデターに遭遇し、一人ずつころされてしまう。緊張感あります。ジャングルの中での映像だけでこの世紀末感をつくりあげているのだからすごい。
プレデターって黒い甲冑みたいなのを身にまとっていてまるで侍みたいな出立ち。顔に似合わず機能性のある武器を持ってるなと。また終盤にシュワルツェネッガーと対面したときにみせたお茶目な表情がなんとも憎めないのである(1/19鑑賞)
Miya

Miyaの感想・評価

4.0
プレデターシリーズすべて好き
〝If it bleeds, we can kill it.〟
血が出るなら殺せる筈だ。

戦闘狩人との戦いはここから始まった。この1作目の良さがやっぱり良い。
Aya

Ayaの感想・評価

3.9
宇宙からきた食肉獣プレデターとジャングルで闘うおはなし
個性豊かなメンバーで知恵を絞って罠を作るが見破られ、必死の抵抗虚しく惨殺されていく展開は飽きずに楽しめた
男の子は大好物なんじゃないかな
早く帰りたい飲み会で使う為にステルスモード習得したいからプレデターに弟子入りしたい
シュワ様の二の腕がプレデターである。

エイリアンはよく観てるが、プレデターシリーズは一つも観たことなかった。
大好きな映画「ナイスガイズ」のシェーンブラック監督の新作「ザ・プレデター」がレンタル開始されたので、まずは予習として一作目を。

そのシェーンブラックが普通に役者として出演してプレデターに殺されてるのでそこは気になってた。

時代が時代なだけに戦闘シーンや視覚効果に物足りなさはあるが、オープニングの宇宙のシーンや、兵士たちのヘリの中での会話は観てる者をワクワクさせる力がある。
視認できない敵が襲ってくるのはかなりの恐怖で、こちらの不安を煽りまくる。

シュワ様がどうにかしてプレデターと戦うが、一筋縄ではいかないのだ。
なぜなら、プレデターは頭がいい!
知的生命体。顔は、きもい。きんもい。なんて醜いんだ。


プレデターが姿を表して普通に戦い始めるまでがピークだった。
>|