saya

ハプニングのsayaのレビュー・感想・評価

ハプニング(2008年製作の映画)
3.7
す、す、すごい!!映画をただぼーっとみるだけの私は、特にその映画の意味を考えたりしないのだけれど、、、だから空っぽおばかコメディーが大好きなんだけど。最近開発した分野ではまっているのがSF。これはコメディーとうってかわって、映画の意味を考えずにいられない。でも、自力では無理なので結果いつも考察をGoogleさんでググる。今回の映画も見たあとにググッた。やばいな!あついなこれ!!
ってことで!!
色んなところ、もはやすべてのものが実は伏せんになってたなんて!電話越しに微積分をさけんでいたことですら意味があったなんて!フリーメーソンによると人類は人口調整されていて、昨今の震災だの疫病はすべてフリーメーソンの手の中とかいうけれども←
そんな感じでwwこれは神?地球?が人口調整をしているというお話し!!アルマが最後に妊娠した時にまた風がおきて微積分で計算した際に増える人口数がまた調整され間引きされていくのはぞっとした(フランスのシーン)。
ブランコもやたら長い!!!はやくおりてーーー!!ってなんかい叫んだか!!
にしてもあの指輪ほしーーー!!!w