マト

バタフライ・エフェクトのマトのレビュー・感想・評価

バタフライ・エフェクト(2004年製作の映画)
4.6
こういうのってついドラえもん的な観点で見ちゃうから途中までは、あぁーのび太やらかしてるわぁって感じで鑑賞してたんだけど、主人公がダルマ(足はちゃんと映ってないけど車椅子だったから四肢がやられてると解釈)になった辺りから俄然ヒートアップして、これはヤバイなと。
普通ならあそこで終わってもじゅうぶんインパクトあるけど、そこは「映画史上最も切ないハッピーエンド」という触れ込みだけあってなんとも粋でビターなこと。しかもエンディング曲オアシスなんてずりぃーよ…余韻残りまくりやん。