りーちゃん

バタフライ・エフェクトのりーちゃんのレビュー・感想・評価

バタフライ・エフェクト(2004年製作の映画)
4.6
すごい映画を観てしまった。
やっと観た名作。

バタフライエフェクトの真の意味もわからず、全く知識のない状態で鑑賞。
気味の悪さにどんどん引き込まれていった。
日記を読むたびに、何が起こっているのか。
鼻血を出してまで苦しむのはどうしてなのか…少しずつ記憶喪失の謎が解けていく。

『アバウト・タイム』のような温かいタイムトラベルとは正反対だ。
何度戻っても、不幸になってしまう。
どんどん狂っていく人生。

ラストがあんなに切ないとは。
もう1つのラストシーンをまだ観れていない(T_T)どんな感じなのかな。

エヴァンの小さい頃を演じた男の子可愛い。トミーを演じた男の子、あんなに可愛くて優しそうな感じなのに、よく狂ったバイオレンスな役を出来たよな。
不釣り合いだと思いながらも、感心した。