古池

飛べ!フェニックスの古池のレビュー・感想・評価

飛べ!フェニックス(1965年製作の映画)
3.9
「死の砂漠を脱出する男たちの壮絶な奮闘!」ってDVDパッケージの謳い文句に書かれてますが。そうなんだけど極限状態のあれこれ、と言う言葉から想像するよりは、それほどキリキリしていないかも。機長と航空技師の主導権争いや、機長と副操縦士?の口論等、人間関係中心に、いろいろ事件は起こるけど、どことなくゆったりな雰囲気にも感じましたが、面白いな。と、観ていたら、ラスト近くの展開には狂気の世界に突入?!と、けっこう意外な展開に…と、思いきや。面白い。
原作があるんですね。

142分中、吹き替え収録約95分か…と思ったら、ちょっと情けない雰囲気とか、家弓家正さんの多彩な魅力が味わえましたね!渋味は少なめ?