HitomiAizawa

エスカレーションのHitomiAizawaのレビュー・感想・評価

エスカレーション(1967年製作の映画)
2.0
オイル会社の息子がヒッピーなので、みんなが電気ショックやら美人秘書やらを寄ってたかってけしかける..

やがて、美女クロディーヌオージェの言いなりになりかける彼だが..

見どころはモリコーネの曲、これは是非YouTubeなどで聴いてほしいです🤩

シタールが入っているのにとてもドリーミーでコーラスが可愛い!

クロディーヌはボディペイントをされるシーンが出てきますが何とこの時点で彼女は死んでます😇内容はうむ、、