1ssey

ノッキン・オン・ヘブンズ・ドアの1sseyのレビュー・感想・評価

4.5
目の前に迫った死を描いた90分の作品。しかしながら見ていて珠玉の90分。

思わずフフっとなるシーンや、手の込んだカット割り、クールな演出のおかげで、付きまとう死の恐怖をほとんど感じさせない作り。

マーチンの為にルディが引き金を抜くところが何とも胸に刺さる。

ある日いきなり余命宣告なんて勘弁だし、死ぬことを肯定なんてできやしないが、それでも2人の最期はどこか羨ましさすら感じる。

どこか上手く行き過ぎる世界観。
現実味の無いマフィアや警察。
死際に見た夢心地なのではと思ってしまった。